« 金剛山・もみじ谷 | トップページ | 葛城古道・根来春樹氏。 »

2016年3月14日 (月)

高安山・信貴山ハイキング。

3月13日(日)曇り時々晴れ。炉端山友会のハイキングだった。
信貴山口駅に集合、今日は16名の参加者。朝の挨拶をして9時前に出発。
高安山に向かって大道ハイキングルートを上がって行く。少し上がると法蔵寺に到着。
その駐車場から西を眺めると遠くは六甲~大阪市内が一望できる。少し左側にはあべのハルカスがそびえたっていた。小休止して登山口に案内通りに進みハイキングコースに入っていく。小さい頃友達と歩いたコースだ。今あの友達はどうしてるんだろうか?懐かしさが込み上がる。中程を過ぎると休憩場所。ココも西側が一望出来る箇所だ。
小休止した後高安山に向かう、二股にくると直進は開運橋右に折れて高安山ケーブル駅に行く。今日は人数も多いので駅の方に歩き駅のトイレと展望台の大休止タイムとした。展望台で今日一番高いところから展望を楽しむ。
高安山三角点山頂に歩きその山頂で記念撮影。その周りの高安山城址の話をしながら今度は高安山城址(倉庫群)の礎石の発見場所に向かって歩く。
今日は暑くもなく寒くもなく各史跡址でものんびり過ごせる。生駒山がそこに見える。若草山や大峰あたりの遠望も出来た。引き返し信貴山頂(信貴山城址)に向かう。少し下りながらもう少しでその地点までくるまではずっと自然林の中を歩いて来れた。最後少し急坂を上り詰めると信貴山城址に着いた。調度12時前だったので3~40分お昼タイムとした。コノ少し上に空鉢護法堂があり、そこが山頂になり、この辺り全域が信貴山城址になってる。松永久秀の住居跡も確認されてる。最近地元の平群町が整備され案内板も設置されていた。
空鉢護法堂からは二上・葛城・金剛山が一直線に重なり綺麗に見えていた。先程と同じく大峰あたりも遠望できた。今日はここから信貴山寺群に下らず、信貴山城址(松永久秀住居跡)などを見学して信貴山奥の院を見学のルートをとった。
信貴山城址には案内板も設置され初めて訪れても判りやすく整備されていた。
丁石を頼りに奥の院に向かって歩く。奥の院について門を潜り本堂にお参りして今日の成功を祈念してのんびりすごす。後は一路最終地矢田山を眺めながら集落の中を竜田川駅に向かってそこで解散とした。
参加下されたのはヒノクマさん、SHOさん、タイシさん、もっくさん、寅さん、コマちゃん、kikiさん、RIKOさん、mikiさん、宝来の鈴さん、紬さん、だんちゃん、まちゃみさん、ココペリさんに体験のK子さん、私だった。
皆様お疲れ様でした、超のんびりハイキングにお付き合いありがとうございました。

S20160313_0068 下見時のブログです→http://naranojiijii.cocolog-nifty.com/jiitomari/2016/01/post-9bc0.html

« 金剛山・もみじ谷 | トップページ | 葛城古道・根来春樹氏。 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事