« 千秋林道から桧塚へ | トップページ | 泣き言になるが。 »

2015年10月11日 (日)

金勝アルプスハイキング

10月11日(日)に、滋賀県大津市の金勝アルプスをハイキングしてきました。
むき出しの岩が重なり山のあちこちに点在し荒々しく感じ、その辺りからアルプスの名がついたのでしょう。

M1270069
今日は大津市上桐生にある駐車場から時計回りで落ヶ滝線からスタート、落ヶ滝・鶏冠山・天狗岩・竜王山・狛坂磨崖仏・オランダ堰堤を周回するルートでした。
生憎の天候だったが取りあえずスタート。まずは落ヶ滝を見学、さらに谷を渡渉しながら登って分岐を左に急坂を登る。3つほどピークに騙され、30分ほどでようやく
鶏冠山。
降りて北峰縦走路を天狗岩に向かう。天狗岩の下で昼食。岩に上がって見たが、風が強く寒さを感じるほど。小休止のあと出発。。後半の竜王山そして白石峰経由で狛坂磨崖仏へと下っていきます。白石峰を過ぎ茶沸地蔵を見てUP/DNで龍王山に。そこから先下って馬頭観音の駐車場に降り本堂にお参り。引き返し重石や国見岩等を通り過ぎ、狛坂磨崖仏に、ココで全員の記念撮影。ぬかるんだ道を下り出合いを右、荒れた林道を降りていく。
逆さ観音やオランダ堰堤を見て朝の駐車場に帰ってきました。
行程約13キロ7時間でした。今回の参加はリーダーのM田さん・ゆめさん・ぺこちゃん・じゅんさん・kikiさん・紬さん・だんちゃん・よっしゃん・その他体験参加の男女各一名の方そして私JJの11名でした。お疲れ様でした。

デジ・ブック貼っておきます。
http://www.digibook.net/d/32d4a77fa1dc0a71755768209549b451/

« 千秋林道から桧塚へ | トップページ | 泣き言になるが。 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事