« 岩橋山の名石巡りと布施城跡を見学 | トップページ | 千秋林道から桧塚へ »

2015年9月30日 (水)

世界遺産・高野山町石道。

2015.9月27日(日)に世界遺産・高野山町石道を歩いてきました。
九度山にある慈尊院から町石道を大門、
根本大塔まで歩きました。
朝はまだ小雨が降ったりややこしいお天気だったが歩き始めると降ることは
なく
昼前には日差しもさして1200年の歴史ある道を楽しんで来ました。
慈尊院から柿畑のなかを歩きその上の展望台から紀ノ川の流れと町並を
見て
さらに上を目指す。
雨引山の腹を巻いて先に進み、やや楽になった町石道を六本過ぎに、
ココで小休止。
少しのUP/DNを繰り返ししばらく歩くと古峠、その先少し歩いて二つ鳥居、
先の神田地蔵堂で小休止。
ゴルフ場の横を歩いて笠木峠、みまもり地蔵、国道を横切り矢立で昼食。
六地蔵を見て坂を上がる。袈裟掛石、押上石等を見ながら少しずつ上がって
再度国道を横切るとその先に展望台、
ここから橋を幾らか渡り十二町石頃から急登になっていきなり大門が
目の前に現る。
ココまで19Km強歩いたことになる。全員20名、大門の前で記念撮影。
あとは高野の町に入り根本大塔迄歩くと19.7Kmになった。
やっぱり20Kmあったんや。皆様お疲れ様でした。

画像はここから、デジブックでご覧下さい。←クリック

111

« 岩橋山の名石巡りと布施城跡を見学 | トップページ | 千秋林道から桧塚へ »

三山以外の山登り」カテゴリの記事