« 観音峰へバリルートで探索。 | トップページ | 少しバテました。 »

2015年7月 4日 (土)

大鏡山・大鏡神社・和佐羅の滝

6月28日(日)炉端山友会の山行ハイキングがあった。大鏡山・同神社へ旧道を使って歩くイベントだった。特別参加で我が会の寅さん紹介のネパールの親子さんが来られた。お子さんは小学2年生だそうだ。総勢19名になった。大又の集落に入る手前橋を渡らず右の麦谷林道に向かって上がるとすぐに左の尾根に上がる古い登山口がある。古い案内の看板が今でも存在する。そこから大鏡山・大鏡神社・大鏡池に。

Tizu

地元の方の了解を得て「キビ平」と名のある広場に駐車。そこから少し下って登山口に。そこには古い標識がある。大鏡神社まで3450Mとある。

Kanban
ちなみに、大鏡とはどう読むかご存じでしょうか?地元のお方に聞いたのですが「タイキョウ」らしいです。こんな標識が前回あと2枚見つけたが今回もう一枚発見。私達が歩いたルート上にあった。と、いうことは昔のルート通り歩いたということやね。
林道から入って

M1100061
すぐに右の尾根に向きを変える。しばらく急登だ。
すぐに広場に出るがここは昔の墓地跡らしい。

Botiato
さらに上を目指す。急坂もあり楽な所もありで、ネパールの小学2年生の男の子も頑張ってる。おかーさんが息子のバッグももって急坂を上がる。

Ganbare
割に植林の中を歩いてるが明るい。幾分フラットになって左側が開けたところに
出る。
北側には伊勢辻山辺りが見える。

1111
生憎の天候で残念。すぐに大又の笹野神社に降りるルートにジョイントする。

Jiyointo
ここからは地図に載ってるルートを行く。高度を重ねて幾分フラットになったところで大鏡池に到着。

Iketikasi_2
ぐるりと回って大鏡山に登る。12時前なのでここで昼食。
皆さんのんびりスローで上がってきたから疲れはない様子。

Ookagamiyama
昼食が済んで参加者の方々に相談。薊まで登っても今日は展望も望めないし、
このまま笹野神社へ降りて「和佐羅の滝見物」に変更。
薊岳は秋にしましょうという意見で決定!!
下山する。私としては何年ぶりのルートだ。今朝歩いたルートよりも険しい気がする。

Kudari
やがて降り立ち和佐羅の滝の前で記念撮影。一路谷筋を和佐羅の滝に向かう。30~35分位で到着。ここは初めての方も多く皆さん満足してもらえたかな。

Wasara
滝見物を楽しんで下山。林道に出てやはた温泉まで歩く方やキビ平らまで車を取りに行く人。

やはた温泉駐車場で無事終了!本日のリーダーSAITOさんの締めの挨拶で解散とした。お風呂に浸かってのんびり帰られた方も多数おられた。リーダーさんお疲れ様でした。同行の方々又ご一緒に、楽しみにしてます。(SAITOさん・寅さん・ゆめさん・ぺこちゃん・M田さん・紬さん・SHOさん・まちゃみさん・ヨッピーさん・清ちゃん・じゅんさん・すずさん・最後尾を受け持ってくれたもんちゃんにネパールの親子さん・体験山行の I さん・T さん・S さん、お疲れ様でした)

« 観音峰へバリルートで探索。 | トップページ | 少しバテました。 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事