« 大峰・ナメリ坂の天女の舞へ | トップページ | 藤原岳へ孫太尾根から »

2015年3月 2日 (月)

今年2回目の天女の舞

2月28日(土)の最高の登山日和の中、大峰・天女の舞への炉端山友会の山行会があった。9人のメンバーだった。リーダーのLeoさん、サブリーダーのショウタンさん、Zuraさん、M田さん、ヨッピーさん、じゅんさん、Saitoさん、RIKOさんに私。

P2280076

朝はゆっくりで6時過ぎに家を出る。
黒滝道の駅で小休止、天川を通り過ぎ熊渡に駐車。登山届を出して林道を登る。
よ うやく白川八丁の分岐点に。

Dsc07799
カナビキ橋を渡りカナビキ尾根にかかる。

Dsc07800
九十九折を上がりまだ少し雪が残っていて今日は足元が凍ってる。アイゼンを装着して冬 道を上がっていく。いいお天気なので周りの山々を眺めながら登ってる。

Dsc07801
私が先頭を歩かせてもらう。あまりにも皆にはゆっくりだから8人で凍ってる状態でのアイゼントレーニング等を受けながら私のは後方を着 いてきてくれる。間が開いてるので気分的に楽に上がれる。

Dsc07802
そうやってどうにかナメリ坂の尾根に着いてここで昼食。足元が悪く今年このカナビキ尾根を3回登ったが今日が一番歩きにくかった。

Dsc07809
陽の当たる無風状態の中でゆっくり過ごせて、天女の舞に向かった。初め少しの下りでP1518まで登る。その向こうに今日の天女の舞がある。少し下っ たところにお天気の良くいい眺めが待っていてくれたが

Dsc07818
今週の暖かさで木々が寂しくなっていた。樹によってはこれぐらいの樹氷?が見れたが
Dsc07827
少し下の南斜面は 雪が解けて地面が出ている箇所もあった。

Dsc07831
稲村辺りが綺麗に見えていたが我地元の金剛から二上山辺りはぼやけていて肉眼では確認できたが私のカメラでは映っ ていなかった。

Dsc07819
ここでの風景はこんな感じでした。

Dsc07822_3  
Dsc07826_2
Dsc07837_2
ここで皆で記念撮影。

42
お名残惜しいが下山することに。その場所から直接尾根を降り、

Dsc07839
白川八丁の分岐点目指して手前の林道まで降りることにす る。私もこの15日に降りてるので比較的安心だったが今日は朝の通り凍ってる足元で油断できない状態だ。特に下りでは慎重に下るように心がける。

Dsc07842
途中この尾根でも肩がらみのロープでの講習がてらの訓練もしてくれた。

Dsc07847
そんな中どうにか林道に出て一路のんびり熊渡まで降りてきた。この林道が長くって足に来ていた。
今年3回チャレンジしましたが今日が一番お天気が良く見晴らしも良くって充分納得の天女の舞・山行会でした。
皆さんありがとうございました。

« 大峰・ナメリ坂の天女の舞へ | トップページ | 藤原岳へ孫太尾根から »

三山以外の山登り」カテゴリの記事