« 風折の滝・氷瀑 | トップページ | 今年2回目の天女の舞 »

2015年2月19日 (木)

大峰・ナメリ坂の天女の舞へ

2月の15日(日)ヤフーの天川村の天気予報では一日快晴予報。期待を込めて天女の舞にリベンジしてきた。
家を5時半に出て黒滝の道の駅で小休止、熊渡には7時頃到着。
今回のルートです。

20150215tizu

今回は隣組のじゅんさんと登った。早速支度してスタート。登山届を出して前回より歩きやすい林道を白川八丁の分岐点まで歩く。カナビキ橋を越えて九十九折に 入ってすぐアイゼン装着。先週より前日土曜日に登られた方々のトレースがあって歩きやすい。ありがたい!!やがて冬道の直線尾根ルートでも歩きやすかっ た。(下は赤線が冬道・青線が夏道)

Photo
その後のトラバースを過ぎ最後の急登を上がりナメリ坂の尾根に到達。
即、天川方面に向かって降りる。ここも前回はトレースが全然なかったが、今回は天 川方面から登られた跡があってしばらく進むと朝6時から天川を登られてきたお方に会った。すぐ若者一人の方にも遭遇。いいお天気予報だったから人が多いか な。ピークを過ぎ天女の舞に降り立ったが、プレートがあると聞いていたが判らない。

Dsc07766
すぐ後に私たちの後を来られた若いご夫婦に聞いてみたがご存じでなかっ た。私たちは天女の舞に入って行き探したが見当たらず、すると先程のご夫婦から「ありましたよ~」と知らせていただいてその方に向かった。プレートを教え ていただき記念撮影。

Dsc07772
すると若い二人ずれが来られ撮影を頼まれた。天川から登られたそうだがその時間に驚く!速い!到底私には真似できないスピードだ。う らやましい~~。今日は本当に人によく合う日だった。お天気が今一すっきりしないのが残念だが、たまに晴れ間も一瞬だが出てくれ目を楽しませてくれる。

Dsc07784
Dsc07787
Dsc07785
充 分楽しんだ後その天女の舞の尾根を白川八丁分岐に降りてる林道を目指して尾根を外さないように降りる。降りる前に赤いテープを発見。そのテープが下まで届 いてることを期待して(うまくいけば地図読みが助かる)下山する。案の定続いていて大いに助かりのんびり降りることができた。林道に出会い白川八丁の出会 いまで降りて熊渡に帰ってきた。3時前だった。
お疲れ様でした。行きと帰りのルートが違って楽しかったですね。
これで28日の炉端山友会の山行会も幾分楽な気持ちになりました。

« 風折の滝・氷瀑 | トップページ | 今年2回目の天女の舞 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事