« 稲村ヶ岳?稲村小屋まで。 | トップページ | 天和山は遠かった・・・・・ »

2015年1月24日 (土)

愛犬まりの命日登山と干支の山

1月15日は愛犬まりの命日でまりが亡くなってから毎年行くようになって4回目になった。15日は雨だったのでまりには申し訳ないが明くる16日にしてもらった。
古~い友達と行った。(最近その友達とは昨年から大峰山(山上ヶ岳)に行ったり、近場の二上山を歩いたり16日で4回目になった。彼は金剛山は初めてと言った。
下のルートを歩いた。青崩道を登り石ブテ尾根道(一番西尾根)を下った。

18日の日曜は干支の山を登ろうということで私たち炉端山友会の山行会があった。下市町の櫃ヶ岳(羊ヶ岳)ともう一山登った。


20150116

20150118

今回の参加者はリーダーのSHOさん、寅さん、華さん、ヨッピーさん、じゅんさん、紬さん、コマちゃん、清ちゃん、Pちゃん、M田さん、ゆめさん、すずさん、まちゃみさんに私のの14人だった。  朝9時に丹生川上神社下社に集合。ここからやすらぎ村から少し先の河原の横の広~く空いてる場所に駐車する。SHOさんが何回も下見をしてくださっていい場所を見つけてくれてる。

Dsc07574
9時半頃に スタート、櫃ヶ岳に向かう。この近辺○○垣内という地名が多い垣内の前に○○とつく。集落の中のアスファルト道を進む。徐々に高度を上げると左に金剛山などが見えてくる。


Dsc07581
しばらく進みハイキングコースを深戸神社に向かう。 深戸神社にお参りし 山道を櫃ヶ岳へ向かう。又先程の太い道に入り 吉銅魔王権現に寄って
櫃ヶ岳山頂にたどり着く。。山頂の少し下に八幡神社があってその後ろ側が山頂だ。

Dsc07592 
Dsc07593
快晴の中素晴らしい見晴らしを堪能する。大峰の山々が一望。皆んな、山座同定を楽しんでる。


Dsc07597
少し早いがここでのんびり食事と全員で記念撮影をして貸し切り状態。撮影してここを出発しようとした時に3人ずれが来られた。あとにも先にもこの方々以外に登山者は見なかった。
次の山、栃ヶ山に向かう。ほぼ地道やコンクリートの林道を歩き
栃ヶ山登山口へ。途中で山上ヶ岳から弥山方面も見える。右側には高見山も見えた。

Dsc07607
登山口から急坂を登り山頂に着く。ここでも少し展望があった。三角点も。


Dsc07610
景色を楽しんで、山頂から急坂を下りる。あとはゆっくり山道を降り集落に出てアスファルト道を駐車場に到着。早い時間に降り立った。聞けば距離は約12.5kmだった。
快晴の登山日和で充分楽しめた。SHOさん、何回も下見をしてくだされ結構道が交差してる中良いルート設定をありがとうございました。大峰や地元の金剛山も見ることができ楽しい干支の山を歩こう山行会でした。

 

« 稲村ヶ岳?稲村小屋まで。 | トップページ | 天和山は遠かった・・・・・ »

三山以外の山登り」カテゴリの記事