« 根来春樹氏・金剛山WGⅠ発刊30周年記念登山 | トップページ | うれし泣き。 »

2014年11月 3日 (月)

奈良奥山石仏群散策ルートに若草山三角点。

10月の26日(日)に紅葉が期待される奈良市の春日奥山を歩く山行会をSHOさんが企画してくれました。
滝坂の道 石仏を巡り石切峠 峠の茶屋 芳山山頂三角点(ほやま)歓喜天 鶯の滝から若草山山頂三角点へとルートを案内してもらう。

20141026 (地図はSHOさんより提供)

集合場所を近鉄奈良駅前と高畑駐車場の2点にしその駐車場からスタートだった。朝礼を済ませ滝坂の道に向かう。

Dsc06981
高畑駐車場からは雰囲気のいい住宅街を山に入っていく。

Dsc06982
石畳みの山道を入っていくと石仏が現れる。

Dsc06991
石仏は、寝仏、三体地蔵、夕日観音、滝坂地蔵、朝日観音、首切地蔵、阿弥陀磨崖仏、春日山石窟仏、地獄谷石窟仏、芳山二面石仏、花山地蔵、十八番休憩所横の順で案内してもらった。

前半最後の地獄谷石窟仏を見て

Dsc07005
石切り峠まで今日で一番辛かった階段を登る。

Dsc07009
石切り峠で本日の昼食をとって、峠茶屋前を通り整備されたトイレの前から芳山に向かう。

Dsc07011
山頂手前に
芳山二面石仏があり小休止。ゲートを過ぎればすぐに芳山。三角点がある。

Dsc07018
Uターンして
鶯の滝に向かう。途中に観喜天に寄る。本堂はなくなってるが鐘堂だけが残ってその雰囲気は感じる。

Dsc07025
下に降りて鶯の滝。

Dsc07028
そこで全員の記念撮影をして春日奥山ドライブウエィから若草山山頂に向かう。ドライブウエィの途中に
花山地蔵、

Dsc07040
十八番休憩所
。最高の天気の中若草山に。眺め最高!金剛葛城も見えていた。

Dsc07051
みんなで存分に眺めを楽しんで下に降りる。そこで解散として帰路についた。
秋空のお天気に恵まれ最高の山歩きでした。皆さんお疲れ様、いい雰囲気でしたね。私も何十年ぶりに若草山に来て感激しました。SHOさんありがとう!!
参加者はKAZEさん ヨッピーさん 紬さん 華さん じゅんさん saitoさん コマちゃん 寅さん Pちゃん ぺこちゃん ゆめさん体験入会のMさんとリーダーのSHOさんに私の14人でした。
距離は駅出発・着で約20km。駐車場からだとそこからマイナス2Kmぐらいだろうか。

« 根来春樹氏・金剛山WGⅠ発刊30周年記念登山 | トップページ | うれし泣き。 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事