« うれし泣き。 | トップページ | 秋の二上山 »

2014年11月17日 (月)

伯母ヶ峰

伯母ヶ峰に行ってきました。何分思い付きでそこを決めました。下市の櫃ヶ岳に来年の年頭登山の下見に行く予定だったが、SHOさんが15日に行かれたので予定変更した。朝もゆっくり、7時にじゅんさん宅に行き一路和佐又林道の入り口に向かって走る。
トンネルを過ぎて林道入り口のトイレ横に駐車。8時45分スタート。

20141116

いきなりの急坂、階段はあるが土と枯葉で滑る。九十九折れを行く。多少楽なフラットや谷を横切ったり

Dsc07121_2

木製階段で

Dsc07122
高度を稼ぐ。途中や山抜け箇所があり山側を大きく迂回。

Dsc07129
さらに上に行くほど楽になる。

Dsc07127
やがて東屋が見えてきた。

Dsc07130
小休止、そのままその道を行ったが??に気づく。行きすぎだ!地図ではトンネルの上から右に折れてる。東屋まで引き返しその右側の尾根を登るのに気付く。東屋まで引き返し小尾根を稜線に向かって急坂を上る。約25分のロス。

Dsc07134
尾根には踏みあとわずかでしんどかったが12~3分で稜線に着いた。

Dsc07136
伯母ヶ峰に向かって歩く。左右の見晴らしも良くお天気も良く幾らか寒さも感じる。P1144には10時50分ごろ、伯母ヶ峰峠まで下る、これが辛い。

Dsc07138
帰りにこの坂を上るのかと思えば下らなくて目的地に行ってもらいたい気持ちになる。アンテナが見えてきて右にドライブウエイが走ってる。11時40分ごろ。

Dsc07139
ここから又登りに転ずる。次のピークまで登りで山頂近くになると多少フラット、最後に少しのぼりで山頂。12時37分着。

Dsc07144
途中に予定していたのが1時だったので時間が稼げた。少し先に三角点のピークはあるが、ここにはなかったが国土地理院地図では伯母ヶ峰となっていた。ここから少し降りて食事。15分ぐらいで済ませて即下山。峠まで下る。又登り、途中のピークで北側に赤テープがあったので巻くのかなと思い行ったら下ってた。修正で稜線に戻る。どうにか小尾根に降りる箇所まで来た。

Dsc07151
尾根を東屋まで降りる。あっという間に東屋だ。あとは和佐又登山口まで林道を目指して降りるだけ。モミジだけ葉を真っ赤に染めて綺麗。あとは葉が落ちて寒い冬を迎えようとしてる。

Dsc07155
夕方4時調度に降り立った。軟体力で時間が気になったがどうにか目的地まで行け、早い時間に降りてこれてよかったよかった。じゅんさんお疲れ様でした。

« うれし泣き。 | トップページ | 秋の二上山 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事