« 大峰・五番関から西の覗きピストン | トップページ | 根来春樹氏・金剛山WGⅠ発刊30周年記念登山 »

2014年10月17日 (金)

和佐羅滝とその北尾根

連休の台風の来る前に(10月11日(土))先日の山行会、途中から雨で和佐羅滝に寄れなかったのでその滝とその北尾根のコウベェ矢塚などを歩いてきた。

420

前日の夜に急に決まった山行なので取りあえず集合朝、前回和佐羅滝を見なかったのでそれを見て尾根まで上がろうかということで大又まで走った。
大又の和佐羅滝登山口に駐車して上がりかける。この滝も7年ぶりだ。

Dsc06874
すぐ橋を渡り次の分岐を左直進する。川沿いに上がっていく。3~40分ぐらいで和佐羅滝に到着。
今日は水量が多いみたいで前回の時よりダイナミックに感じる。各自記念撮影。

Dsc06882_3
ここから急坂を伊勢辻に向かう山道に向かう。
大きな杉の木の横を息を切らして上がっていく。

Dsc06889
登山道にジョイントしてひたすら幾らかの橋を渡り最後の橋の二俣に到着。

Dsc06898
渡ったところの左側に元は作業場があったのか広場で大休止。同行のもんちゃんが私をかばってくれて「休憩しょ!」と言ってくれた。同じく同行くれたじゅんさんから自家製のみかんをいただく。「美味しい~~」。
ほっとしたところで又上を目指す。「爺さん先歩きぃや」ということで、私のペースで歩かせてもらった。見覚えのある朽ちた小屋を通りその先の

Dsc06901
二俣の三度小屋辻に到着。

Dsc06904
その先の伊勢辻に歩く。ネットの横を通り伊勢辻に到着。

Dsc06906
12時過ぎだったので昼食にする。

その間携帯をチェックしていたらショウタンさんから電話があったみたいで連絡する。どうにか電波が届くみたい。ショウタンさんがここからだったらコウベェ矢塚を回って大豆生に降りたらとの助言。その通りにする。もう一度三度小屋辻まで降りて右にとって尾根を歩く。途中林道があったり

Dsc06913
テープに助けられコウベェ矢塚に到着。

Dsc06920_2
ここからそのまま尾根を西に向かって降りた。しばらく尾根上を進み

Dsc06923
このあたりで南の進路を取らねばと思ったところに新しいまさに工事中の林道があった。

Dsc06929
感じ的に大豆生方面に降りるであろう。ということで林道に降り立った。
地図の破線上を行ってる感じだ。かなりの急坂の林道を降りていくと集落が見えてきた。空き家になっていた。

Dsc06931
少し降りると大豆生の集落や汲泉寺などが見えてきた。

Dsc06936
大又橋を渡り大又への県道を歩き朝の駐車地にたどり着いた。
もんちゃん、じゅんさん、お疲れ様でした。

« 大峰・五番関から西の覗きピストン | トップページ | 根来春樹氏・金剛山WGⅠ発刊30周年記念登山 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事