« ここも久しぶりの狼谷にカヤンボ谷。 | トップページ | 金剛山・青崩から小峠谷。 »

2014年4月19日 (土)

三多気から大洞山から尼ヶ岳

4月12日 (土) 炉端山友会の山行で さくら名所100選の三多気から大洞山から尼ヶ岳を歩いてきた。SHOさんのリーダーで「ハイキングコース」だからということで参加した。
(参加者はSHOさんはじめショウタンさん・コマちゃんさん・もんさん・SAITOさん・じゅんさん・紬さん・ゲスト参加者さんと私の9名だった)

20140412

朝の8時過ぎ 道の駅 御杖に参加者9名が集合して 桜の名所三多気に向かった。Dsc05791
すでに三多気の村の駐車場は満車状態。
8時半過ぎ ここををスタートし 正面の真福院への参道を桜を鑑賞しながら進む。
Dsc05792
途中に休耕田を利用してある桜のカメラポイントから下を眺める。水田に水がはってあり桜がきれいだ。カメラ愛好家がいっぱいおられた。

Dsc05795_2
真福院に入り寺中を抜けてからキャンプ場を通り、

Dsc05797
大洞山登山口に着く。ここからアスファルトの道とはお別れ。かなりきつい石の階段が続く。
1404120041
私は何度も休憩をとりながら、大洞山雌岳山頂目指して登ったが、山頂は最高だった。360度の展望で最高!!お天気も良く暑くもなく寒くもなくいい感じだった。
Dsc05811
この後少し下りながら雄岳に向かうがUP/DNを繰り返しで疲れた。すぐに雄岳に到着。
Dsc05814_2
ここも展望は開けてる。又ここから尼ヶ岳に向かうが急坂下りで倉骨峠に。

Dsc05821
車道を横断しここからは尼ヶ岳に上がっていく。尾根道を歩き尼ヶ岳に上がるには急坂だ。
初めは階段があり山頂間際になるとジグザグな踏み跡をなぞって歩くがしんどい。みんなは力いっぱい歩いてるようだが、私には無理!
どうせ山頂で食事だからと思い自分のペースで歩く。みんなが登り切ったらしくコマちゃんから「爺さん大丈夫か~」と無線が入る。もう少しで山頂だ。頑張ろう!!自分に言い聞かせ爺~頑張る!!
山頂には石仏もあった。

Dsc05827
見晴らしも良く大半見渡せる。少し霞がかかってるが今どきの旬はこれぐらいなら納得と山頂からの眺めを楽しみながら昼食とした。ショウタンが筍の炊いたやつを持ってきてくれて大半いただいた。皆さんごめんな!
帰りの道に入る、先ほどの急坂より少し緩いかなと感じる反対側に降り、十字路をUターンの形で来た道に帰る。

Dsc05829
初めの
一の峰への登りはつらかったがその後は尾根道を外し山原の石畳の感じのいい道を歩く。
Dsc05830
展望台があって小休止。

Dsc05836
桔梗平を過ぎて、キャンプ場を通り真福院から三多気駐車場に戻る。

Dsc05794
歩いた長さは約約14.5km かなりの標高差を歩いた。約1200M。SHOさんはハイキングルートと言ったが登りのペースについていけず私にはいつもの大峰並の疲れたコースだった。でも2峰の展望は最高だった。どちらも植林が少なく特に復路の石畳の道は又いつか歩いてみたい。SHOさん、皆さんありがとうございました。

« ここも久しぶりの狼谷にカヤンボ谷。 | トップページ | 金剛山・青崩から小峠谷。 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事