« 朝原道~橋本院の道を周回 | トップページ | 明けまして御目出とう御座います »

2013年12月31日 (火)

金剛山、まりに会いに。

今年もまりに会いにいく機会も少なかったな。今年最後の今日の12月31日”まり”に会いに行ってきた。水越峠のゲート前に路駐。ダイトレを上がる。

20131231

超口を少し過ぎた辺りでこんなところで会おうとは!今年の最高の山行きだった双門の滝の滝壺に降りた。その一ヶ月前ぐらいからペインクリニックのお世話になっていた、その時の先生だ。先生も山が大好きで先生のHPにはたくさんの山の画像が置かれてる。「ヤマトペインクリニック」私はその時のお礼を言い先生は下山されていった。俺って大勢の人達のお世話になってるんだと感じる。金剛の水を通り過ぎダイトレを左に見送り少し先のもみじ谷に入る。いいお天気で気持ちいい。狼谷の分岐を過ぎすぐに右側に小さな谷がある。先日の雨でか谷が綺麗になってる。歩きたくなってその谷を上がってみた。(画像は上からもみじ谷を見下ろす)

Dsc04958
地形的にそんなに長くない谷と感じていたが、すぐに倒木の塊が出てきた。

Dsc04960_2
1つめの塊を過ごしホッとしたらすぐに次の倒木。大きな塊でないので案外楽に過ごせる。

Dsc04963
この辺りから傾斜がきつくなる。もう谷の源頭部だ。普段は水もないと思うが
この雪解けか、ここから水が吹き出していた。

Dsc04964
この先から傾斜が尚一層傾斜がきつくなってきたが今日の雪のお陰でキックステップと2本のストックで上に上がるのも比較的楽かな?。

Dsc04972
尾根にどうにかたどり着きテープを見つける。地図で先の方を確認すると尾根伝いに大日に行ける。

Dsc04976
尾根を上がっていくと突然足跡が現れる。右から上がってる。狼谷を上がられたのかな。偶然にも私の登山靴のシリオと同じパタ~ンの靴底だった。尾根伝いに進んでる。途中何度かロストしてるが結局行き着く先は大日の南側の杉の大木が並んでる所だ。

Dsc04980
大日から山頂にいく下り坂に出て、売店前のかまくらもどきに到着。

Dsc04985
これから”まり”に会いに行き少しお話をして「また1月の15日に来るからな」と
約束をして帰ろうとしたら軽四の四駆に乗った”まっくん”が来た。軽く挨拶をして帰路に着くべき大日山に降りてカッラーメンを腹にいれてのんびりしてたら、周りの木々が映えていた。

Dsc04986
太尾~ガンドガコバ林道を降りた。途中葛城山が綺麗に照らされ綺麗だ。

Dsc04990
下に降りたら林道の雪はほとんど無くなっていたが今年最後の山歩きは気持ちよかった。


« 朝原道~橋本院の道を周回 | トップページ | 明けまして御目出とう御座います »

金剛山」カテゴリの記事