« 土・日はもみじ谷へ | トップページ | タチクラ尾探索P-2 »

2013年6月24日 (月)

伯母子岳~夏虫山へ

6月の23日(日)炉端の会のオフ会で伯母子岳に行ってきた。
集合は高野山の中の橋駐車場に8時だった。

20130623_3

みんなが集まったので(本日リーダーのもんさん初め ショウタンさん・香芝の俊さん・こごせ☆さん・SHOさん・じゅんさんに私)中の橋駐車場から登山口の大股に車を走らせる。調度2台おけるスペースが空いていてラッキー!。準備をしてスタート、Dsc03931
村からいきなりの急登、心臓に応える。毎度のように最後尾を行く。今日はショウタンが珍しく体調が悪いみたいで私のペースに合わせてくれてる感じで登って行く。「萱小屋に着きました」と無線が入る。すぐ?に追いつく。小屋で小休止。

Dsc03937
一人降りられてきた登山者がいた。軽く挨拶をして通りすぎる。ここから少し楽なルートになってきて気分的にも楽になる。途中植林の間から眺めがいい。

Dsc03939
フラットな道になったりで歩きやすくなってきた。深層崩壊の箇所は巻き道を通るようにロープが張られていてほぼ並行に進んでいた。

Mhvctlyc2dvwanvbnz4yxuq3kpvyqhdeqij
その先
桧峠

Dsc03944_2
先の夏虫山の分岐点も通り過ぎ、伯母子岳の登り口の分岐点についた。

Dsc03949
ここの周回路(山小屋~護摩壇山の遊歩道)は昨年ショウタンさんに案内していただいたルートだ。ここから山頂までは結構の距離があるように思えた。山頂で記念撮影。

Dsc03953
下の山小屋に降りる道で若い女の子?3人に遭遇、「ショウタンさんですよね。」ここでもショウタン、人気者。少し会話を交わして小屋に降りて昼食にした。

Dsc03955
めいめい小屋と外の木に座りのんびり過ごした。少し肌寒いぐらいだったが私的にはいい感じだった。さ~午後のお楽しみ。遊歩道を引き返し夏虫山の登山口から尾根に登る。

Dsc03960
3つほどピークを過ぎ少しの岩場を

Dsc03976_2
過ぎると三角点のある山頂だ。少しばかり伯母子岳より高い。展望が利かない山頂だった。

Dsc03979_3

ここで朝リーダーに言っていた大股まで直に降りるルートを下ることにする。ショウタンさんが読図しながら降りていく。

Dsc03990
私は後からGPSを睨みながら「うんうん、合ってるな~」「読図しながら降りられるのね~」と感心!!しながら着いていく。何人かは読図が出来るが私はドンピシャとはいかないな~。

Dsc03991
徐々に高度を下げていく私達。途中小休止したところに作業道らしきが目に入る。私の意見でそこを降りていくがあまりに下山ルートらしきから離れていくので引き返した。「皆さんあいむそーりー」引き返すとうっすら下りの獣道的なルートがあったがすぐ消える。

Dsc03997
もう下は見えてるが足元に用心しながら降りると真横の作業道に突き当たった。ここから荒れてはいるがどうにか判るルートを降りる。


Dsc04007
最後は川の横に出てきた。

Dsc04009

林道に出て朝の駐車場に帰った。途中わんこ3匹も出迎えてくれた。

Dsc04013
お疲れ様でした、またご一緒下さい。今日も楽しかったです。
今日で出会った樹と花草。

Photo

« 土・日はもみじ谷へ | トップページ | タチクラ尾探索P-2 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事