« 山上ヶ岳 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

2012年12月24日 (月)

金剛山・石ブテ東谷と旧石ブテ東尾根。

12月23日(日)
金剛山・石ブテ東谷を
登り山頂で休憩後旧石ブテ東尾根を下りました。
炉端のオフ
会の本年最終イベントでした。

113

本年最後のオフ会を急遽この23日に設定しましたが、参加者は5人でした。
(こごせ☆さん・法香さん・ルミさん・もんさんさん・私。)
朝車を駐車した近くでゴン
さんら3人にお会いした。3人は西谷を行かれた。

Pc230002
私たちのルートは勘助屋敷の谷・石ブテ東谷に。まだ身体が思うように動いていた
頃、チェンソーを担いで1ヶ月半かかって倒木処理をしたりロープを取り付けたりして丸滝並みに歩いていただきたく谷を整備したが

Dsc00302             (当時の東谷の状況)
今はそんなことが出来ない身体なのでロープの状態が気にかかっていた。そんな話を仲間にしたら「点検に行こう」という
ことでオフ会になった。
9時すぎ石筆橋を出発。

Pc230003
林道を登り鉄板橋を渡り山道に入りすぐ谷を渡渉しながら
東谷の分岐に着いた。中尾の背尾根を右に見ながら谷を進む。歩いていたら昨年の台風影響か山抜けしたあとの倒木が少しあったが進むには影響ない。でも小さい滝が楽しい。

Pc230019
あれだけスカッとしていたのに山は仕方ないかな。当時は倒木を処理しただけなのに「自然に手をつけるな」とか、「他人の木を触るな」とかいろんなやからを言う連中がいたのを歩きながら思い出していた。木々の葉っぱが落ちて明るい谷になっている。

Pc230014

谷を
源頭部まで詰めずに最近はその少し下から中尾の背尾根に上がって

Pc230037

石ブテ尾根に交わり太尾の六道の辻に入り

Pc230039
大日
岳を目指していたら、以前に“まり”と歩いていたらよくお会いした堺にお住まいのT氏にばったり。約3年近く逢っていなかったが、私の事故の件でメールなどをいただいており、ご心配をおかけしていたのでお礼申し上げしばらく立ち話をしてお別れした。
大日岳でみんなが待っていてくれて山頂に。

Pc230049
食堂に入ったらもうゴン
さんらはお越しになっていた。ゴンさんらに少しお話して厨房におられた「みーさん」にご挨拶する。いま「金剛山の顔」になられた「キバラー」さまもおられたので挨拶にいく。よくブログでお見かけする「中村様」「ミカ様」も同席されていたのでご挨拶申し上げてお腹を満たして下山する。

Pc230055
下山は石ブテ東尾根
を激下りで元の東谷の鉄板橋まで戻る。堰堤を左に見て林道を下り石筆橋で解散の予定がワールド牧場の「一の湯」に行こうということになり走っていったが「お休み!」仕方なく家路に着いた。皆さんロープ点検にお付き合いくだされありがとうございました。
「来年も宜しく、私を御守りしてね。」画像はもんさんにいただきました。

« 山上ヶ岳 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

金剛山」カテゴリの記事