« 三峰山 | トップページ | 小雨の行者還岳へ »

2012年9月13日 (木)

まりとよく歩いた太尾道を。

9月9日(日)まりとよく歩いた太尾道を歩いてきました。
Dsc02169画像はすすきの大日岳(草むらからまりが飛び出てくるような・・・)

水越峠の駐車場を8時40分過ぎに出た。すぐ上の太尾東尾根登山口から懐かしさを感じながら登っていく。すぐに夫婦ずれらしき人達に追い越される。「やっぱり!」 9時20分西尾根からの分岐点に着く。

Dsc02166
しばらく休憩してると単独、これも夫婦連れらしい方々が登ってこられた。まりとよく歩いた頃はこんなに登山者がおられたかな・・・。まりとふたりでのんびり登ったことが思い出される。
こんな急坂だったろうかと感じながら次から次に来られる人々に追い越される。
太尾塞跡についたのが10時過ぎだった。

Dsc02167
ここで休憩してると降りてこられた登山者と永しばらくお話をしてもらって疲れを取り去ってもらった。2~30分ぐらいいただろうか!?。お別れして六道の辻を目指してゆっくりながら歩く。六道の辻についたのが10時40分、

Dsc02168
大日岳のすすきのあいだをぬって山頂を目指す。

Dsc00547            (ありし日の大日岳のまり)

売店についたのが11時過ぎだった。ここで“まっくん”に遭遇。アイスコーヒーをご馳走になる。疲れた身体がいっぺんに生き返った感じだ。

Dsc02171
私は剛友会の例会のバーベキューが千早園地であるので、ここでお別れして、私は“鷹丸”君のお墓参り、宮参り、

Dsc02173

玉垣の“まり”の石にデン
してちはや園地を目指す。12時調度、約束の時間についたが、既に苑が盛り上がっていた。

Dsc02175
懐かしい方々にお会いできたしいっぱいお話もできて、来てよかったと感じる。2時過ぎまで広場にいて「解散!」で、再び山頂に、売店前でホント久しぶりに“arajin”様に逢う。今日は丸滝を登られたそうだ。お元気そうでよかった、またどこかでお会いしましょう。

Dsc02170
そうこうしてるとBeさん根来さんらも山頂にこられて「次回再開できる日を楽しみにしてます」とで、先輩の奥野さんご夫婦と3人で来た道、太尾道を駐車場で降りてきた。しかし、今日も「疲れたな~~」。萩の花が咲いていた、秋だな~。

« 三峰山 | トップページ | 小雨の行者還岳へ »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

まりちゃんとの 思い出の道 歩かれたのですね。いろんなこと思い出されたでしょうね。まりも 嬉しかったでしょうね。JJ様が元気になられて。ところで、先日まりの石塔 どこかなと探してたのですが見つかりませんでした。葛城神社の方に、だいぶ登るのでしょうか?一度 見てみたいです。

犬好き様
ご無沙汰しています。この春頃から仲間に助けられあちこち歩いて
もらっています。お読みになった通りゆっくりですが”まり”と歩いた道を
ぼちぼち歩いてます。まりの玉垣は一の鳥居から山頂に向かって葛木神社
の入口階段の少し手前上り坂の右側にあります。犬好き様 ナデナデ
してあげてください。まりも喜ぶと思います。宜しくです。

報告、遅くなりました。9月28日さっそく行ってきました。私は、いつも本道なので神社向かって登るのは、大変でしたが頑張って歩いて、まり様玉垣 見つけたときは息、止まりそうでした。でもちゃんとなでることができて すっきりして下山できました。これからも体調のよいときまりと歩かれた道楽しんでください。

犬好き様
早速ありがとうございます。わざわざ遠周りしていただいて、まりも喜んでたでしょう。
私もあさって8日に孫たちと3人でまりに会いに行きます。孫たちも楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三峰山 | トップページ | 小雨の行者還岳へ »