« 吉野・上市の吉野川でBBQ | トップページ | 葛城山のつつじ。 »

2012年5月13日 (日)

大峰歩き復帰第2弾 鉄山~トサカ尾山

大峰歩き復帰第2弾が快晴の5月の13日に炉端の会のオフ会に参加した。
ルートは大川口~鉄山~香精山~
修覆山~迷ヶ岳~トサカ尾山~白川八丁~熊戸。

Image2711
先発隊(私に足を合わせてくれるゴンさん、ショウタンさん、ヨッピーさん、じゅんさん)が大川口を5時20分前に出発。ザックの中身も大半ショウタンさん、ヨッピーさんらにもってもらい私のザックは軽~い。後発隊(ごくうさん、KAZEさん、河内のTさん、もんさんさん)4人が6時25分に同じ大川口を出られた。

1205130002

先発隊は私の足に合わせて皆さん花や食される草木の話や山座同定をしながらのんびり歩いてくれる。鉄山の山頂ぐらいに合流できると思っていたが、それどころかはるか下で後発隊に追いつかれた。

Cimg0918
ここからは私のお陰でみんなが超スローペースになってしまう。ご免なさい。さすが後発隊の健脚ぶりにはおどろかされた。アイガー北壁や弥山川ルート(熊戸~狼平)4時間で登ったお方や冬山で山スキーや遭難救出・ザイルワークをこなされるお方や台高・大峰を隅々まで歩かれてるお方、中国大陸の山を単身赴任時網羅された方などのグループだ。

1205130006
山頂の手前の鎖場では少し山抜け、倒木などで少し上に行きにくい状態だったが全員クリァーで山頂に。

P1010359
記念撮影してまだ時間が早いので先に行く。

P1010367_2
鉄山から降りて見晴らしのいいところで山座同定等しながら香精山の横を抜け

P5131129P5131152
P5131172
修覆山手前をザンキ平(迷ヶ岳)の山頂には11時半頃到達。

4001
少し下の広場で昼食となった。ここからは今日のメインイベントのトサカ尾根下りで白川八丁に下ることだ。

Dsc01541
多少のUP/DNがあるにしても下るので私は気分的に楽だ。1695Mから三角点(1119M)のあるトサカ尾山まで一気に下る。天候もいいので周りの峰々もよく見える。充分目の保養もでき、少し下ると木々の新芽が美しい。

Dsc01542
Dsc01544
今日は朝から天候もいいし気温も低く歩きやすい日だった。残置ロープに助けられ上がる岩場等を通り降りていくと


P1010382
ガマ滝から大迫ダムに走ってる水路の真上に到達。

1205130049
ここからは三角点まで上がる。トサカ尾山頂まで岩場有りなどで面白いルートだ。

1205130051

山頂で記念撮影。Uターンして白川八丁に降り立つ地点に立つ。全員で今日の核心、ガレ場の檄下りを行く。

1205130064
落石が多いので慎重に少しずつ人数を分けてどうにか白川八丁に降り立った。

1205130065

Dsc01552
4時頃だった。後は林道まで出てみんなでわいわい話ながら熊戸に降りると和歌山のAチームのだんちょさんとソウルさんが近くに来ていてお迎えしてくれた。今日同行してくれたショウタンさんと一緒に帰られるらしい。入院中にお見舞いに来てくれて以来逢っていなかったので再会を嬉しく思った。

1205130070
後は大川口にデポしてある車を回収し再度熊戸に降りて全員帰路についた。晴天・気温も頃合い・新緑が美しい・
バリエーションルートを歩けて楽しい一日ありがとうございました。

P1010217
また企画していただき雪の中を下見までしていただいたごくう様・もんさん様ありがとうございました。昨年企画してすぐトサカ尾山に白川八丁から探索に行ってくれたもんさん、ありがとうございました。(画像は参加者から頂きました)

« 吉野・上市の吉野川でBBQ | トップページ | 葛城山のつつじ。 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
最高の登山日和でしたね。
天気にも恵まれて、登山ルートも面白かったです。
皆さんと歩くと会話が楽しい。
疲れも吹っ飛びます。
またご一緒に登りましょう。

KAZEさん
お世話になりました。本当に最高のお天気でいい感じの一日でしたね。
今回もよく喋り楽しい山歩きをさせていただきました。
来週も宜しくです。先程お寺の方には連絡しておきましたので
遠慮無く駐車ください。当日朝お寺の方にはご挨拶に上がります。

個性的な方々ばかりで、ユニークなルートで、さらに面白そうでしたね。
大峰復帰の次は、台高復帰ですね。

RIKOさん
みんなに助けられて長距離を歩き通せました。
石井さんと歩いた桧塚や初めて台高を歩いた薊岳辺りも
行ってみたいです。頑張ります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉野・上市の吉野川でBBQ | トップページ | 葛城山のつつじ。 »