« 根来様に同行・金剛山の歴史!? | トップページ | 高天の里から天孫さくらのルートで白曇岳にあがる »

2012年4月15日 (日)

坊領山ルートで山頂へ

4月15日に久しぶりに坊領ルートを歩いてきました。
以下は同行くだされたKAZE様の記録です。これで手間省きさせていただきました。

4月15日(日)晴れ(気温低め)

・登り…道の駅【ちはやあかさか】から坊領山ルートで山頂へ
・下山…山頂から水分道バリエーションルートで道の駅へ戻る



道の駅【ちはやあかさか】8:00時集合だったが皆さん早い、
7:45分、参加者4名で少し早めに出発しました。
天気は快晴だが、今朝は冷え込みが厳しい、4月にしては少し寒いくらい。
城跡までの道中は、桜が咲き、スイセンが咲き、モクレンが咲きすっかり春。
8時半過ぎに上赤坂城跡に到着、大阪方面がよく見えている。

Dsc00458
小休止して坊領山ルートで山頂へ。
猫路城跡から坊領山の下を通過して、青崩道への合流は急坂をやめて楽なルートで合流。


Dsc00466 
セトを通過して12時半頃に山頂に到着。
広場のベンチで昼食休憩となった。
今日の爺様は荷物が空(もんさんに押しつけて)で軽いのかペースが早い、
もんさんのザックの重さには驚いた、18Kと言っていたがもっとありそう。
1時40分頃、集合写真を撮って下山開始、ルートは水分道の予定だったが、途中からバリエーションルートを歩く…、少しやぶこぎして最後は、足谷林道を歩き


Dsc01428

5:30分頃に道の駅に戻ってきました。
流石に道の駅から往復すると長い1日だったが、天気もよく久しぶりに楽しい1日を過ごすことができた。


参加者は爺様、もんさん、じゅんさん、そして私(kaze)の4名でした。
行きも帰りも久しぶりのルートで思いで話に花が咲き時間をくったが
参加者の皆さん大変お疲れ様でした。

« 根来様に同行・金剛山の歴史!? | トップページ | 高天の里から天孫さくらのルートで白曇岳にあがる »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 根来様に同行・金剛山の歴史!? | トップページ | 高天の里から天孫さくらのルートで白曇岳にあがる »