« 快晴の雪の高見山・オフ会 | トップページ | ちょっと違った朝原寺跡の道 »

2012年1月29日 (日)

不動山の巨石

1月29日(日)
コースは 林道五条線~千早峠~ダイトレ~神福山~行者杉峠~尾太尾根に降りる~途中不動山に降り~《不動山の巨石 》~明王寺~一本松地蔵~橋本市民病院前バス停 の行程で歩きました。

足元に雪の残る五条林道を登りだしました。今回の参加人数は6名、(まっくん・KAZEさん・未満さん・じゅんさん・ルミさん・JJ)です。
緩い坂ですが周りの登山者の方はアイゼンを装着されてました。千早峠に着き小休止。天誅組が五条の代官屋敷に向かって駆け抜けた道を私達が今歩いてます。
P1296160a
ここからはダイトレを天見の方に向かって歩き出しました。神福山や310号線のトンネルの上を通りすぎ、行者杉峠に到着。まだ少しお昼には早いし、先客が小屋を使っていらっしゃったので、先に急ぎましょう。
少し先を尾太尾根に降りていきます。懐かしい道です。ここはよく歩きました。

Dsc01123
幾分下っていくと〔不動山巨石→〕の看板があります。
尾根に向かって少し登坂をいきます。不動山のピーク近くを巻いて下りに転じると少し先に大きな三角の形の石が目に入りました。
ここから不動山の巨石です。“あなたには聞こえますか?”杉尾、不動山の巨石、日本の音風景百選。

P1296194a
 穴の空いた石(実際は通ってない?)に耳を充ててみましたが・・・??でした。巨石群の下には小屋が有りトイレも設置されてました。小さな広場ですがここで昼食にしました。少しのんびりして階段を下りずに巻道で降りました。
川沿いの道に出て明王寺にお参り、

Dsc01145_2
再度降りていくと「一本松地蔵」の看板。それに沿って歩きました。少し分岐などがありましたが的確に案内板が案内してくれます。突き当たりにそのお地蔵様がありました。結構古い石仏にみえました。

Dsc01151
折り返し歩いて一路橋本市民病院のバス停にたどり着き、林間田園都市駅で南海電車に乗り帰宅しました。
皆さんお疲れ様でした。まっくん様、案内ありがとうございました。   JJ   

« 快晴の雪の高見山・オフ会 | トップページ | ちょっと違った朝原寺跡の道 »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 快晴の雪の高見山・オフ会 | トップページ | ちょっと違った朝原寺跡の道 »