« 滑る~~から頑張りました。 | トップページ | 動いていません。 »

2011年5月16日 (月)

葛城山のつつじ、見学に行きました。

今年も葛城山のつつじ見物に出かけた。

Dsc00639_3

私たちの「炉端の会」のオフ会だ。(15日日曜日)毎年恒例になっている。今年は私のリハビリ登山を兼ねて皆様方にはご迷惑だろうが、リーダーを務めさせていただきサブにはもんさん(HN)に。当日は終始SHOさんが先頭を努めていただき、これも毎年混雑を避けて九品寺近くの空き地の駐車場をお借りして(お声をかけときました)快晴の北山道」を登る。

036

久しぶりの北山道」、懐かしい。みんなで整備したな~このルート。よくぞここまで蘇ってくれたものだ。初めてまりと二人で歩いたときはそれはそれは大変なとうてい山道とは言えない状態だった。(これは整備時の写真です。)

5_2

歩いてる所々が思い出のあるところばかりだ。最近皆さんが歩いてくださるので踏み跡が残るようだが、やはり毎年ちょっとずつ荒れてきてる感じがするのが残念だ。そんなことを感じながら炉端の樹のあるところまで登り、ここでも恒例の記念撮影。

82_2_2

その後「追分」けまで登ってきた。私の為に何度も小休止をとっていただいたが、ここで大休止。

83_2_2

登山客がお一人登ってこられた。こんなルートをと嬉しく感じる。SHOさんがその方とお話しされてたら、どうやら私のHPをご覧になって葛城山を歩いてくださってるHN Jack77Betty様だった。ご挨拶をして先に上がられた。充分休憩をさせていただいたので追分けを出発。幾分植林を歩くとリョウブの樹が目につき癒しの森に入る。

059_3

もう一足で山頂にたどり着く。昨年出来たパラグライダーの滑走地点?に出る。こちらの施設?のお陰で自然林が伐採され展望が開けてる。

Dsc00584_3

今日は風が思わしくないのか誰もいない。里道である私たちが歩いてきた道がロープで塞がれてる。里道は大昔からあるのだから、閉鎖はおかしいだろう?。そんなことを感じながら山頂のつつじに期待しながらダイトレに出てつつじ園に向かう。

Dsc00609_2

結構色づいてる感じ。中には咲いてる木もある。

Dsc00607

もう一週間もかからないだろうな?。取り敢えず園内の道に入り適当なところで昼食になった。12時少し前だった。

088_2

約3時間もかかってしまった。皆さんすいません、私のために足を引っ張ってしまって。のんびりつつじ畑や山頂で過ごしソフトクリームをほおばってそろそろ下山しますか。ダイトレを歩いていたら、HN・のび太さん夫婦にお会いした。久しぶりだった。来た道を引き返し

107_2

3つの道が重なる追分けまで降ってきた。ここで皆さんに相談、コナタ道を知らない人が多かったので、今回は「コナタ道を降りることにした。最初から最後まで檄下りのルートだ。

118_2

と言う事はそれだけキツかったんだ此のルート。上部はそれほどでもなかったが追分けから400M程降ってからU 状の道に入るぐらいから、間伐されない放置状態の山林の腐った杉や檜の倒木が又ルート上に被さってる。

132_3

昨年歩いた道なのにこんなに変わってしまってる。そりゃ整備する前の状態よりは数段良いがここも少し手入れしなくては快適なルートにならないなと感じた。でも歩けますよ。どうにか谷間で降りて堰堤

Dsc00663_3

をクリァーして長尾道の分岐を見ながら吐田平に通じる林道まで降りてきた。九品寺の千体地蔵様

161_2

を見学して境内に降りる。駐車地まで全員無事下山。特に今日はもんさんちの愛犬メイちゃんがきてくれて、私もまりを思い出しながら歩いたのが嬉しかった。

Dsc00622_3

今回のメンバーは、ごくうさん・SHOさん・Strayerさん・もんさんさん・カッちゃんさん・じゅんさん・SHOさんのお友達・もんさんちのビーグル犬、メイちゃん・私の孫のSAKURAとMIZUKIに私の11名とわん公の一匹の同行だった。皆さんありがとうございました。が、家に帰って孫達がお風呂に入り回転寿司を食べに行き、孫らが家に帰ってからどっと疲れが出て、いっとき寝てしまった。起きたらやっぱりまだまだ腕・肩・手が痛かった。足は大丈夫なんだが・・・・・。今日も4時間も昼寝・・・・・同行してくれたメイちゃんもお疲れかな。帰りの車中で。

P1010972_3

画像は参加者の方々から頂きました。

北山道は

http://homepage3.nifty.com/nara-takada/katuragi-kuhonji-kitayamadou.html

コナタ道は

http://homepage3.nifty.com/nara-takada/katuragi-kuhonji-konatamiti.html

« 滑る~~から頑張りました。 | トップページ | 動いていません。 »

葛城山」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です!
なんとsign01
コナタ道下られたとはhappy01
びっくり、腕のほう少し好くなられてのでしょうか。
追分からの下り相当腕使うことに成りますし、藪コギもcoldsweats01

私もオフ会に参加したいと思いますがなかなか・・・
腕の痛み、筋肉痛もあるのでしょうね。
ぼちぼち慣らしていって下さいませ。
また、ご一緒できる日を楽しみにしております。

激下り、お疲れ様でした。
ツツジもまだまだ初々しい感じで、気持ちのよい一日だったようですね。
お孫さんに、メイちゃんも一緒で、楽しそう~

お天気がよくて、気持ちのいい癒しの森など、早く歩くのはもったいないです。
整備してた頃、いろいろ、なつかしいですね。

 じーじさん、こんばんは。日曜日に思いがけずお会いできて光栄です。突然の事でいい年をしてあがってしまい(笑)、お見舞いの言葉も忘れると言うしどろもどろのご挨拶でまことに失礼しました。何卒ご寛容のほど御願い申し上げます。
 あれからツツジを見たあと櫛羅新道で下山しました。これで奈良側から葛城山への道はこなた道をのぞいてだいたい歩けたと思います。これもじーじさんのHP情報のお蔭です。本当にありがとうございました。末文ですがお怪我からの本格回復をお祈りしています。

追伸)毎度ながら、さん付けのご無礼お許しのほど御願いします。

ryuu君
ご無沙汰しています。
お元気そうで(ちょっと膝を痛めてる?)すね。
私も負けじと頑張ってますが・・・
昨日、今日と体調崩してしまいました。
やっぱりちょっと今の私にはハードだったかな?
気持ちだけは前に進んで コナタ道 を、下りました。
当日は元気だったのですが、終わってからがいかん。

RIKOさん
いつもお元気で羨ましいです。
今回もいい山歩きでしたね。私もこのオフ会は充実してましたが、終わってからがいけませんでした。
まだ少し無理があるみたいです。
もう少しトレーニングして今後に備えたいと昨日今日で痛感しました。
ガンバリます。

jack77betty様
今回は思わぬところでお会いできましたこと
嬉しく思います。
あとは コナタ道 のみとか。
私達も当日その道を下って確認してきました。お気をつけて山歩きを楽しんでください。
又何処かでお会いすることがあればお声をかけて下さい。

葛城登山お疲れ様でした。
九品寺からぜひ登ってみたいです。
下山はコナタ道ということですが、はじめて耳にする名前です。
同じルートで登ってみたいです。
ツツジの見頃は今週末くらいでしょうか?
来週末(28日)でも大丈夫でしょうか?
昨年は5月20日でした。
メイちゃんは爺々さんの愛犬マリちゃんそっくりに見えてしまいます。

爺様、
お疲れ様でした。
途中、疲れた様子もありましたが、大丈夫でしたか?
久しぶりの北山道でしたが、自然林も多くて楽しい登山でした。
またご一緒に登りましょう。

キバラー様
15日の日は本当にすがすがしい一日でした。
是非九品寺からのルートを皆さんで歩いてください。
お陰様で北山道はほぼ復活されたように感じてます。
他の葛城山のルートによく似てきたと思います。
(櫛羅のルートと秋津洲展望コースは別として)
つつじの見頃は今週中ぐらいでしょうね。
メイちゃんとは2回程歩きましたがホント可愛い子です。

kaze様
お疲れ様でした。実は翌日からグロッキーです。
ホント疲れました。当日は嬉しかったので、そんなに
感じませんでしたが・・・・・
前回ご一緒いただいた、天狗谷~新櫛羅の滝ルート
の時は元気だったんですがね~。
でも、次回も頑張ります。

先日は大変お疲れ様でした。


おかげ様で1年ぶりの北山道、皆様と楽しく歩く事が出来ました。

歩いている途中に爺々さんから、この道を整備する御苦労ぶりをお聞きしましたが、上から3枚目の写真を見たたげでも良く解りますね…。

そして未踏のコナタ道も激下りの連続で楽しかったです。

お孫さま達の楽しそうな笑顔が印象的でした。

カッちゃんさん
当日はお疲れ様でした。
私的には充分満足できる山歩きでした、が
明くる日から今朝まで体調を崩してしまってました。
情けない(笑
でも皆さんやメイちゃん、孫達と充分楽しんで歩けたのがなにより嬉しかったです。いっときも早くみんなでもっと歩けるようになりたいです。

流石爺々様の足は、本当に御達者で・・・(焦りますよ~大きい声では言えませんが!!私、膝が痛いのです・・・多分重い物の持ちすぎで無理がたたっているのです。上半身は、問題ないんですが、真逆ですね )
その日は、下を走って子供を御○実高校まで送り迎えでした。混むかな~と思って早く出たのにスイスイ走れました。

よっちゃんさん
こんばんは、そうなんですよ、足の方は大丈夫なんですが明くる日から肩は張るわ、腕がパンパンになるわ首は痛いわ、散々でした。もうしばらく基礎体力をつけないとね。帰りのこなた道が堪えたみたい(笑
ゆうと君頑張ってるね、だんだん大きくなってきてこれからも楽しみだね。

じーじさん、こんばんは。ご無沙汰失礼しています。
>あとは コナタ道 のみとか。
本日快晴の下、宿題のように感じておりました(笑)「コナタ道」やっと登ってきました。
最初の藪で苦戦してどうなることかと思いましたが何とかクリアして登れました。じーじさんの詳しい解説が本当に役に立ちました。ありがとうございました。
ついでながら、この道で思いがけず同じ方向に上るハイキングの中年男性と出くわしました。その方もじーじさんのHPのコース案内コピーをしっかり持っておられました。その方も小生もまさか人に会うと思っていなかったので、藪漕ぎの大きな音に双方思わず身構えてしまいました(笑)。

jack77betty 様
宿題すまされてほっとなさったでしょう(笑
あの藪のところは日当たりがいい場所なのでよく育つので仕方ないですね。
そこが過ぎれば急坂が続きますが案外わかりやすかったと思います。
私の案内が人様の役にたっているとは嬉しいです。
私もありがたいことに最近は以前お会いした時よりも体調が良くなってます。
又どこかでお会いできたらお声をかけてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滑る~~から頑張りました。 | トップページ | 動いていません。 »