« うらやまし~ | トップページ | タカ丸君の墓参り。 »

2011年3月 9日 (水)

国土地理院

退院してから時間をもてあましている。ちょっと自主トレする、散歩に出かける、以外は時間を持て余してる。そんなときカシミールであちこちの山を開いて、自分の足跡を入れてみて 周りの等高線を観察しながら、もっといい足元の優しいルートが無かったんだろうかと探してみたり、人の足跡を見て感心、納得してみたり 結構時間のたつのが早く感じて 腕の痛みも忘れさせてくれる。はたして自分がそこに行けるか歩けるかも判らないのに・・・・・・そんなことを思いついたら、寂しくなって涙ぐんでしまう。まりが亡くなってから涙腺が甘くなって仕方ない。今日は寒そうなので、暖かいうちに散歩に行こう。まりと一緒に歩いてる気分で。

« うらやまし~ | トップページ | タカ丸君の墓参り。 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
私も最近少しずつですがカシミールを開いて
こんなコースはどうやろ?と尾根を辿る楽しさがわかってきました
これもだんちょさんやショウタンさんたちと巡り合ったお陰です
早く爺々さんと一緒に歩けることを心待ちにしております(^^)v

blueeyedsoul さん
激励ありがとうございます。智頭で遊ぶのは面白いですね。
それが思った通りに現地で進むことができたら尚面白いです。
(昨年ショウタンさんとバリゴヤの優しいルート探しに出かけ
ばっちりだったのも嬉しい出来事でした)
毎日リハビリに励んでいます。一時も早く皆さんと歩きたいと
思いますので頑張ってます。
もう年寄りですので復帰できた場合お手柔らかにね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うらやまし~ | トップページ | タカ丸君の墓参り。 »