« 丸滝谷の沢遊び・赤目48滝。 | トップページ | 坊領ルート »

2010年8月31日 (火)

まりが大変!と大峰伯母谷覗と大普賢岳オフ会

  先週の日曜日、新しい靴の慣らしに赤目48滝(剛友会例会)にお邪魔して、早く家に帰れたので、まりの部屋のクーラーの冷気を頂いて隣の部屋で昼寝をした。誰もいなかったので、腹が減ったから炊事場に行ったら、これが暑い。まりも私の横で寝ていたらしくかなり暑がってる様子。ふと、気がついたらふらふらして歩けない、足を滑らしすぐ倒れる!。よだれが出るし目が充血、時間も七時回ってるし、医者も開いてない。ネットで調べたらその症状「熱中症」!?。バスタオルに水を含ませ、まりの身体に巻いてクーラーの冷気を直接当て身体を冷やしてやると、幾分落ち着いたみたい。よだれも止まり、目の充血も引いてきた感じ?。そんなこんなで夜が更けて夜中の三時頃いつものようにリラックスして寝ている様子。「まんま食べるか?」と、婆~が聞くと、すっくと起きてふらつかずに歩いてついてきたらしい。一安心!。明くる日にいつもの医者に行って点滴をうってもらって、今は以前のように素早く行動できないが、元気に過ごしている。早く涼しくなってもらいたいと、願ってるのでは無いだろうか?。今は暑いから部屋からあまり出てこない。でもあのときは超びっくりした。

明くる今週の土曜日は、草刈りと昼寝。日曜日は会のオフ会(上谷~柏木道分岐~柏木道~伯母谷の覗き032 ~阿弥陀が森~奧駈道~脇の宿~大普賢岳のピストン)に行ってきた。調度10名の参加者だった。(ゴクウ様・こごせ様・Ryuu様・もんさん様・arajin様・カッちゃん様・なお様・はるか様・ルミ様に私)その日は心地よい風があって、私たちは暑いながらも快適に歩けた。024 朝から夕方まで調度10時間少し(休憩昼飯含む)の歩行だった。カッちゃん・もんさんのリードで皆さん快適に歩き通せた。お一人新しい靴で歩かれたので「靴擦れ」の為、途中で休憩され、019 皆さんの帰りを待って(お一人お付き合いの2人)下山されたのが、少し残念だったでしょう。でも5時には起点迄降りてこられて引っ張って歩かれたカッちゃんやもんさんは「ほッ!」と、されたでしょう。皆さん伯母谷の覗きDscf6276 は感動されてましたね。大普賢岳Dscf6315近くで少しパラパラと小雨があったが、それ以外は全て快晴で、心地いいオフ会でした。皆さん楽しい一日ありがとうございました。(ここの画像は参加者の方から頂戴しました)

伯母谷の覗きの案内は↓

http://homepage3.nifty.com/nara-takada/oomine-obataninozoki-daifugentake-1.html

« 丸滝谷の沢遊び・赤目48滝。 | トップページ | 坊領ルート »

三山以外の山登り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
伯母谷覗は爺々さまの下見時の写真から気になっておりました。
見るからに恐ろしいけれど、とても気になるスポットです。
今度大普賢岳に行く機会があれば立ち寄ってみます。
極度の高所恐怖症なので、写真をみているだけでドキドキします。

まりさん、大事に至らずに良かったです。

キバラー様
こんばんは、よくご訪問下さいました。
ありがとうございます。その覗きは大普賢岳からだと往復3時間ぐらいで行ける箇所ですね。一度訪ねてみてください。眺めがいいですよ。足元の傾斜、手前が低いので幾らか安心ですよ(笑
まりの件、ありがとうございます。まだまだ一緒に過ごせそうです。
涼しくなったら、ケーブルでまりと二人「たか丸」のお墓参りに行く予定です。
又何処かでお会いできたらいいですね。

靴ずれの痛さで弱音を吐いてた張本人です~。ご迷惑かけましたー(汗)
今まで、5000円くらいの安物の靴しかはいたことないんで、
ちょっとこましな登山靴買ったら、はきかた知らんのですよ・・
しばらくは、団体山行はやめて、自分のペースで歩ける単独行に戻ります。
自信がついたら、また参加させてもらいますね・・

arajin様
辛い山歩きになってしまいましたね。今回はお気の毒でした。
『しばらくは、団体山行はやめて、自分のペースで歩ける単独行に戻ります。
自信がついたら、また参加させてもらいますね・・』
とは、人それぞれ登山のスタイルがあろうかと、思います。
又の機会をお待ちしています。

今回のオフ会は凄く疲れました(笑)。
でも自分にとってすごく貴重が出来ました、感謝致します。
そして日曜日の晩に爺々さんより頂いた労いのメールを見て元気が戻りました。

次回のオフ会も頑張ります。

まりちゃん、大事に至らず良かったですね。

カッちゃん様
お疲れ様でした。背伸びせずゆっくり行きましょう。
こちらこそ、これからも宜しくお願いします。
カッちゃんには、"まり"とはお会いすることなく過ぎ去って
しまいそうですね。

動物も熱中症になりますよね、この暑さでは。
地面に近いから外に出る気がしないでしょうね。

新しいリーダーさん、がんばってますね。
なぜか、ここには、毎回行けないですわ。

RIKOさん
そうなんです、まりが何かを訴えるように倒れては起きようとする仕草にはビックリしました。(人間の脳溢血にかかったようなそぶりに似た感じで)親方と一緒で点滴で元気になった様子です。
新しいリーダーさん、よくやってくれます。
次回?行くことがあれば是非同行してください。覗きは面白いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸滝谷の沢遊び・赤目48滝。 | トップページ | 坊領ルート »