« 缶詰の2日間 | トップページ | 雨の土日に。 »

2010年3月 1日 (月)

人気(ヒトケ)のない葛城山奈良側ルートに

今日は権さん・ヨッピー さんに岩のトレーニングをお願いしていたが、朝までの雨で、中止にしていただいた。折角日程を空けていただいたのに申し訳ない。幾らか力が入ってきたのに残念だった。天候には勝てない。で、朝はゆっくりしていたが、車からザイルやギヤーを降ろし、軽く何処かに登ろうかと考えていた。最近滅多に登らなくなった、葛城消防署近辺からダイトレに上るルートを再確認の為も兼ねて、登ろうと考えた。すると、少し元気になったまりが、ザックを用意してたら足下から離れない。登山靴を出したら靴の臭いをかいで、しっぽを振ってる!!?。

距離も短いし、連れて行くとするか!。婆~が買い物に出かけてるのを幸いに二人で出かけた。下りのルートも考えて、両道の登山口近くに車を置く。

Resize0439

久しぶりにまりと、このルートに来た。あのころは爺~もまりも元気だったな~。林道突き当たりまでは、両道ともあと少しで終点だが、まずは向かって左側から登る。すぐに終点に着き、植林に入る。左側の谷を見ながら、斜め右上の明るい方向に登ると、浸食された道に突き当たる。元来これから山頂まで、この浸食された道を基本に登ることになる。この谷状のルートは所々に倒木や間伐された木が投げ込まれていたりするので、横の尾根をこの谷状に沿って(所々切れて細尾根なるが又同じような状態に)に上がればいい。

Resize0374

ご無沙汰のルートだが、記憶がはっきりしていたのは、前半から中盤まで、後半は植林が間伐されていて、谷状のルートに間伐されたものが、投げ込まれ、植林の中を谷から着かす離れずに歩いていると、前回来たときよりも、直進ですんなりダイトレに出ることが出来た。

紹介しているルートの書き換えもしなくてはならないな。(誰も歩るかんだろうが)早急に修正しよう。

Resize0404

ダイトレにでたところは布施城跡からのルートの50M北側だ。ここも以前と同じ箇所で正解。

布施城跡に降りる箇所を確認して(入り口が綺麗に藪刈がされていた、二剛会の皆さん、ありがとうございました。次回も宜しくです(笑  ・・・・)

Resize0418

久保辻を少し北にバックしてダイトレから斜めに右に入るルートをとる。これは奈良側に降りるためのショートカットルートだ。左のピークを巻きながら北を目指す。出た所が調度関電鉄塔の41と40の間に出る。この辻を右(西)に行けば岩橋峠の南側近くに、右側(東)にとれば当麻町・新庄町(今の葛城市)に降りる。以前炉端のオフ会で「新庄-布施城跡ルート-ダイトレ-岩橋山-名石巡り(久米の岩橋等)-ダイトレに帰り-新庄」のコースを歩いたが、今日はその最終で新庄に下りたルートをとって見ることにした。

ここは案外荒れていなかった。途中の弥宮池からの関電道の取り付きも、しっかりしていたし、今日降りたまっすぐのルートもそう荒れてはいなかった。皆でワイワイ喋りながら降りたのは2008年の4月で、あちこち山桜が綺麗に咲いていたが、今日は風景もあっさりしていて、以前に見た根性の松や額縁のような枯れた木などを見て、当時を思い出しながらまりと二人の、のんびりモードで降りた。

Resize0430

Resize0433

「お~~い、まり、爺~チュキカ(好きか)?。」「爺~はまりがチュキヤデ」時たま、まりが「阿保か!」って目つきで振り返る。そんなことを喋りながら急坂を下ると砂防ダムの水の流れの音が聞こえてきて、そろそろ登山道の終りが判る位置に来た。

Resize0435

丸太の橋を渡り、朝置いた車に着いたのが、2時少し過ぎだった。4時間少しの調度いいまりとの散歩がホント!久しぶりに出来て嬉しい一日だった。

Resize0437

「まりちゃん、今日は思いがけなく二人で歩けてよかったな~~。」(v^ー゜)ヤッタネ!!

帰ってお風呂から出たまりは、表で日向ぼっこしてる。案外元気だが、明日を心配する婆~の眼つきが気になる。

最近余分な食べ物を食べさせないでいると約1Kgの減量になって、幾分おなか周りがすっきりしてきた。先週の検査でも少し良くなってるが、もう少し頑張ってもらって、以前の体重と体調にいってもらいたい。

今回のルートの案内は↓の2ルートです。

http://homepage3.nifty.com/nara-takada/katuragi-siyoubousiyo-kubotuji.html

http://homepage3.nifty.com/nara-takada/katuragi-siyoubousiyo-iwahasitooge.html

Resize0427

« 缶詰の2日間 | トップページ | 雨の土日に。 »

葛城山」カテゴリの記事

コメント

お天気のおかげ(?)で、まりちゃんとなつかしの道を歩けてよかったですね。
私も懐かしいです。額縁のような枯れ木。
桜がきれいでしたね。

RIKOさん、こんばんは。
あれから2年ですね、額縁の木があった道だな~って、RIKOさんのブログを
思い出しながら歩いていました。元気なロッキー君も一緒で、日の当たる所に
さくらが綺麗に咲いてたのも思い出しながら歩いてました。汗もかかずのんびり
歩いてました。

まりちゃん少しずつ元気になっている様ですね。
出発前に「連れて行って~」と爺々さんにまとわりつく姿が眼に浮かびます。
またオフ会に参加出来る様になればいいですね。

岩トレは残念でしたが、まりちゃんとお山に行けて、嬉しいひと時が過ごせましたね。
まりちゃんの体調を心配していたので、本当に良かったです。
爺々さまも嬉しいことでしょう。
このまま順調に回復してくれるよう、私もお祈りしています。

お天気心配していましたが、
岩トレは残念でしたね
雨がしつこく降ってましたが、その後はさらっと晴れましたし、思いがけずまりちゃんとおさんぽ楽しめて良かったですね
チュキカ・・・・・(-_-メ)
私もこんな目できっと見たことでしょう~(笑)

カツちゃんさん
おはようございます。思いっきり朝の早い出発の時は、まだ寝ていて
まとわりつかないんですが、近場に行くときは朝も遅いんで、
まりにはバレます。少し体調が良くなってるみたいでうれしいです。

紬さん、おはようございます。
いつも、ありがとうございます。久しぶりにまりに付き合ってもらって
私も、幾分心配事が吹っ切れました。
一時も早く以前の状態になってもらいたいです。

よっちゃんさん
夜、朝にかけて大雨でしたネ
その日にまりと歩いたルートは結構水捌けがよく、乾いてました。
私にとっては、思わず良い一日が過ごせました。
爺~はまりがチュキなんです(笑

 雨が降ってかえってよかったですね。
まりちゃんの回復ぶりには驚きです。

 高~いお薬が効いたのでしょうね。ヽ(´▽`)/
このままグングン数値が下がるといいですね。

 新しい会員さんの中にはまりちゃんを知らない人も多いです。
是非、このままお元気になられたら、近々再デビューを!

 犬が怖い私だけど
足踏まれても泣かない怒らない健気なまりちゃんに会いたいです~。(*゚ー゚*)

ヨッピーさん
その日は申し訳ありませんでした、が、まりと二人のんびり歩けた
ことは収穫でした。
次の日も家の中では意外と元気だったそうです。
山ではやっぱり以前のような元気さはありませんが
歳とった私には調度、あわせて歩いてくれます。

>足踏まれても泣かない怒らない健気なまりちゃんに会いたいです~。(*゚ー゚*)
懐かしい思い出ですね。イワゴの谷を直登で展望台の下に出た時でしたね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 缶詰の2日間 | トップページ | 雨の土日に。 »