« 炉端の会・忘年会。 | トップページ | クソマル谷に »

2009年12月24日 (木)

朝原寺跡の道

12月23日(祝)曇り時々晴れ 後雨
11月に朝原寺跡の下部のルートを探索して粗方あらゆるルートが繋がったのだが、台風の為の山抜けがあった。朝原寺跡までは1個所だったが、それからダイトレまでの区間が未調査だったので、今日覗きに行って来た。朝も遅かった、私の住んでる所は雨が降ったりしてたので、10時回ってから まりと 二人で出かけた。山麓線をResize0345
走りコンビニに寄って食料を調達。南郷の標識のある百々川の下流から西の山に向かった。先日新しい登山口を見つけたのでここから入山。意外に楽に前回判った山抜け個所に着いた。今日は幾分通れるかなって感じになっていたので、まりと二人強行突破!。あとは二人でのんびり枯れ葉のいっぱいの道を朝原寺跡に向かった。年々枯れ葉も少なくなっるみたい?。少々歩きにくいかな。先日の雪のあとが見えだしてきたら、朝原寺跡に着いた。25町石を左側に見て進むと大きな杉の木が倒れていた。跨いで行く。あとは思っていたより明るく下草も刈ったあとが見られ、勾配のきつい坂道も丁度いい具合の整備がされていた。整備といっても草刈りや幾らか土の流れを止める程度だから心地いい。(太尾道や青崩道の様にならないでほしい)日の石?を過ぎるともうすぐダイトレだ。登山口を11時10分頃だったがダイトレに着いたのが1時10分過ぎだった。あと2Kmで山頂だが、ここで引き返した。今日の目的の朝原寺跡からダイトレ間の状況が判ったので、気持ちよく下山した。登山口には3時丁度の着だった。今日も一緒に遊んでくれた まり ありがとう。

本日12月23日のまりの動画を納めてます。
枯葉の道を降りるまり。 朝原寺跡を行く。 倒木、山抜けを強行突破?!。の3点です。
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/mylst/srt_new/uid_0000015668/pgcnf_9/1.htm

« 炉端の会・忘年会。 | トップページ | クソマル谷に »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 炉端の会・忘年会。 | トップページ | クソマル谷に »