« 2日連続の岩トレ | トップページ | 今日はサカモギ谷遡行 »

2009年6月17日 (水)

土はまりと、日は神童子谷遡行

お天気に恵まれた土曜日は先週まりと遊べなかったので我庭の二上山・見晴台(二上の覗き)を通って裏から雌岳に登った。見晴台での遠景は今日も霞んで動画を撮ろうと思っていたのに諦めた。のんびり雌岳近辺をウロウロ。笹ゆりも沢山咲いていて昨年より株が増えた?。嬉しい風景が目にできた。先日のまりより今日のまりはそこそこの元気で一安心。だが昔みたいな元気さはないが・・・・・。090614_jindoujitani_6_2
あくる日曜日は和歌山のa-teamというショウタンさんの属するだんちょさんが代表のグループの山行きに同行させていただいた。メンバーはだんちょ様・ショウタン様・シマヤン様・ウタゲ様・女性陣のY様・N様・S様、RIKO様に私の9人の大所帯だ。ルートは大峰の神童子谷遡行だ。090614_jindoujitani_11
6時30分頃に天川の交差点手前のトイレ駐車場で落ち合い下山箇所に一台車をデポしてから神童子谷林道の終点に全員集まった。リーダーのだんちょさんの朝礼のあと、その前に沢装束が出来上がってるので即入渓だ。7時30分、橋のある箇所が林道最終地点だがそこから谷に向かって降りていく。090614_jindoujitani_14
今は使われていない仕事用の道?があった。それを右に見ながら谷に入る。早くも10分過ぎに「ドボン!」箇所。朝早いし身体も温もってないので応える~(泣    それも引き続き2回もあった。8時10分前にへっついさんに到着。090614_jindoujitani_24
あとは順調に赤鍋の滝、先頭のSさんしょうたんさんらがザイルで後続者が楽に渡れるようにしてくれる。女性陣がそのザイルのお陰で難無く渡れた。最後に私が回収して上がる。そこでなくしたのか途中で落ちたのかカラビナ一個をなくした。Sさんには申し訳ない。090614_jindoujitani_27
9人のパーティーなので30分ぐらいかかってしまった。そのあと順調に上を目指す。10時8分小休止をとる。そのあと10時25分「釜滝」到着。ここは巻いてあがる。巻き道に「ギンリュウソウ」が足元に。再度谷に入って次の二ノ滝を目指す
二ノ滝一の滝を10時56分・11時5分に着いてあとは小滝の連続で高度を上げる。大取滝には11時39分。ここも大きく巻いて12時になったので巻き道の途中、適当な箇所を見つけて昼食にした。090614_jindoujitani_3612時40分頃再度谷に降りてここでちょっとしたアクシデント。2~30分の時間ロスが生じた。すぐに回復してルートをとって今度はジョレンの滝に。滝には13時56分着だった。ここも大きく巻いて再度ガレた谷に降りて稲村小屋のある稜線を目指す。。15時丁度小屋の横にたどり着いた。稲村小屋の前の広場で着替えていたら囲炉裏の「エル」さんにばったり。090614_jindoujitani_44単独で「バリゴヤの頭」に行かれたそうだがうっかりポイントを通り過ぎてあとでわかってひき返られたそうだ。達者ですな~エルさんは!ご一緒に下山しょうとしたが食事をされてから降りるとかで、!
それも私たちとは車の置いてる場所も違うしここでお別れして私たちはクロモジ尾を下山した。ドタ参に係らずありがとうございました。090614_jindoujitani_47お陰で楽しい一日が過ごせました。皆さんお疲れ様でした。又お邪魔しますが宜しくです。

当HPでの案内は
http://homepage3.nifty.com/nara-takada/oomine-jindoujitanisokou.html

関連ブログ ↓ だんちょ様のブログ
http://yamaaruki.jp/Entry/38/
ショウタン様のブログ
http://white.ap.teacup.com/syoutann1/94.html#readmore

RIKOさんのブログ
http://riko.naturum.ne.jp/e753524.html

« 2日連続の岩トレ | トップページ | 今日はサカモギ谷遡行 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事

コメント

爺々さん、どうもお世話になりました。
いままでと違って、全身濡れて泳がないといけないところがあって、面白かったですね。(後から思えば・・・そのときは必死でした。)
滝もそれぞれ趣があって、楽しかったです。みなさんのおかげですね。

RIKOさん
あの入渓直後のドボン(泳ぎ)は年寄りの身には応えました(笑。早く陽のあたる所に行きたかったです。が、始まりがあれで後が楽しみでした。結構色んな滝が出てきて大きく巻いたり小滝を登ったり遡行時間も長かったりそれも楽しみでしたね。

綺麗な沢ですね~。
これからはドボンも又楽し・・・ですね。
危険な所でなければ、気持ちがいいですね。

行けなくて残念でしたわ~。
でももっと大所帯になっていて大変だったかも?

ヨッピーさん
この日のドボンは私にとっては朝も早かったし水も冷たくちょっと心臓に悪かったです。(笑
常に最後尾を歩いていましたが結構スムーズに行けてました。
暑いコンクリートにへばりついて奉仕作業なさってるのに私らだけ遊んですいませんでした。
知らんかったもんで(笑

爺々さん
お疲れ様でした
モット泳げると思っていましたがダメでした。水呑んでしまった時はあわてました
下山口の岩本橋から大日、稲村目指しませんが面白いですよ
ここも一級の沢です

ショウタンさん
ドタ参すいませんでした。
朝一の泳ぎは大変でしたね、
しっかしよく水と仲良しになって
ましたね。皆さんにも宜しくです。

ご苦労様でございます。
いきなりおよぎは勘弁してほしいタイプです。次は槇尾です。是非ご参加くださいね!

うたげ様
当日はありがとうございました。
バイクすきなうたげ様には余計親しみを
感じるようになりました。(それ以前から
“ツレ”だと思ってますが(笑
岩ではお手柔らかにお願いしますよ。

まいどです!
所用で参加できなくてホント残念です。
けっこうキビシかったみたいですが
そこは経験豊富な方ばかり、さすがです。

また今度御一緒できるのを楽しみにしております。

ソウルさん
誠に残念でしたネ。
大層面白かったですよ。
今回は「シリ出し」無しで余計残念でした。
その代わり今日急遽「ショウタンさん・
だんちょさんの3人」で「サカモギ谷」をピストンしてきました。
上がって行って今度は高い滝は懸垂下降で朝の入り口まで降りてきました。
ここで期待の「シリ出し」披露しました。
二人から石を投げられそうでした。
又ご一緒できる日を楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2日連続の岩トレ | トップページ | 今日はサカモギ谷遡行 »