« 再度イワゴノ谷・ヒロセ道 | トップページ | またまたイワゴノ谷に »

2009年4月12日 (日)

葛城山麓公園から河内・弘川寺に

晴天の中、剛友会の例会があった。朝御所の駅に集合。タクシーで山麓公園の入り口まで移動。公園の中のさくらを見ながら最上部のゲートまで行き、ここで朝のミーティング。出席と今日の行程をリーダー・剛友会名誉会長・根来様から皆さんにお話があっていよいよ出発。奈良側からダイトレまでの急坂を登っていく。Dsc03732
途中に中の道への分岐点やルート横にある通称「笛吹山」は根来さんの調査(以前に地元の長老10人以上に聞き込み調査)でここは笛吹山の名称では呼ばれていない、私が地図を書いているときはそれを外しました等を聞きながらゆっくりダイトレを目指す。その笛吹山と呼ばれている5・6・8ポイントからは比較的登りやすいルートになる。そんな中をダイトレに到達。Dsc03733
今日はダイトレ縦走大会と重なり競技参加者に気を使いながら葛城山を目指す。元ビジターセンター跡の広場では縦走大会中級者ゴールポイントが設けられていた。その中を私たち剛友会の先輩のO様が次のポイントを目指して元気一杯行かれた。白樺食堂のテラスで食事をしてると中に今日のダイトレ競技に参加したRyuu君がいた。仲間の方とご一緒だったがすでにここで終わって皆で北山道を下ると言っておられた。嬉しいことにその仲間の方のお一人がうちのまりと同じビーグル犬を飼っておられたとかでよくHPをご覧になっておられるとかでお話が出来た。Dsc03737
その後に山頂に登り午後の行程と出席を確かめ弘川寺に下るべく「巨石の道」ルートで降りた。弘川寺の隅屋桜は幾分見頃最高時よりも過ぎてはいたが充分目を楽しませてくれた。バスの時間まで充分あったので境内でのんびりすごし16時のバスに乗り富田林の駅まで行って解散した。
皆さんお疲れ様でした。(一番下の画像はこけてるのではありません、真剣に片栗を撮っています)
↓案内は山麓公園に犬が入れないので北側の山道を出発点にしました。
http://homepage3.nifty.com/nara-takada/katuragi-sanrokukouenyokokara.html

« 再度イワゴノ谷・ヒロセ道 | トップページ | またまたイワゴノ谷に »

葛城山」カテゴリの記事

コメント

サブリーダーさま、ご苦労様でした。
桜が終わりかけで、残念でしたが、カタクリも咲いていたし、天気がよくて清々しい一日でしたね。
接写しているところを激写されてました。(後からでなくてよかったわ!)

RIKOさま
実は後を歩いていたから後ろか撮ろうとしたら収まらず前に回って撮りました。
いいお天気過ぎて暑いぐらいでしたね。
次回も楽しみです。

まさか白樺食堂でお会いできるとは!
なかなかオフ会に参加出来ずお会いする事が出来なかったのですがRiko様・爺々様にお会いできて嬉しかったです。
カタクリ畑、みんな喜んでくれました。
またよろしくお願いします。

Ryuu君
>カタクリ畑、みんな喜んでくれました。

ちょっとはおたくのお仲間には爺~の株も上がったな(笑
喜んでいただいてよかったです。
でもあそこはRyuu君もご存知だったんでは?
あっ!それから「まりのファン」様にも宜しく。

プレミアム・カタクリですね。

弘川寺ルートは歩いたことがないですが、じっくり歩けそうな道ですね。

カタクリの件
先程MIXIの方に書き込みました。
ヒロカワ寺ルート、特に巨石ルートは
趣があっていいですよ。
帰ったらGPSデータお送りしときます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再度イワゴノ谷・ヒロセ道 | トップページ | またまたイワゴノ谷に »