« 日曜日(22日)朝、ゆっくりで二上山。 | トップページ | 百々川に »

2009年3月 4日 (水)

久しぶりにイワゴノ谷。

先週の土曜日の28日、朝ゆっくりしていたが10時前ごろから家をでて御所の伏見方面に向かった。090228_iwagono_fusimi_2
菩提寺の手前に車を置かせていただきまりと二人でイワゴノ谷に入った。昨夜の雨で幾分水量が多い様子。最初の堰堤の先の幻の滝にも少し水が流れ落ちていた。2つの滝は右を巻きながら上に進む。090228_iwagono_fusimi_21
進むにつれ昨年2回登っているがこんなに荒れていた?って感じがする。連続する小滝、2箇所とも右の植林・間伐で放置された木等を乗り越えたり潜ったり谷の横で流れを見ながら登ったり・・・・・少々苦労する。090228_iwagono_fusimi_34
人様には薦められないな~って感じたり、もし人に伝えるならどのように表現したらって悩んでしまう。(自分自身のHPで案内してるのに)以前の状況と違う感じかたをしてる自分に気づいた。どうにかしながら上を目指すが「ここです!」と言えるルートが見当たらない。あるのは獣道程度だ。090228_iwagono_fusimi_52
でもここならどうにか登りきれますよって言うことの出来るルートを探しながら登る。今日は連続の滝、2箇所とも右を巻いたが次回は左に挑戦してみようと思う。090228_iwagono_fusimi_66
山抜けの箇所も増えていて以前はここを上がったのに?・・・ッて思うところが多かった。やはり毎回現場の状況に応じて登らなければ仕方ないかな~って感じる。どうにかしてまりと二人で最後の谷の分岐(流れのある箇所)に090228_iwagono_fusimi_98
着きダイトレから湧出岳に登る取り付きに向かったが時間切れで伏見道に下りるべく左の尾根に入って伏見道に合流して朝車を置いた所までその伏見道を降りた。今日はまりも疲れたのか伏見道の下りは案外大人しく私の周りを離れず歩いて帰った。お疲れさん!明日は(日曜日)百々川だからゆっくり家におってな。

« 日曜日(22日)朝、ゆっくりで二上山。 | トップページ | 百々川に »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

右左、どちらが登り易いか確認しながらの登山、お疲れ様でした。

今年は、ぜひ、沢靴で登ってみたいです。

RIKOさん
荒れてますが沢装束で行けば面白いと思います。
夏は一度沢登にチャレンジしましょう。
皆さんお誘いして。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日(22日)朝、ゆっくりで二上山。 | トップページ | 百々川に »