« 天和山~栃尾山、縦走 | トップページ | 久しぶりに愛犬と »

2009年3月22日 (日)

3月22日(晴れ?)の例会

今日は剛友会の例会、東覚寺~茶臼塚~行者杉峠~鎌の刃尾、一周のルートだが朝から生憎の雨模様。家を出て古市の駅まで雨。090322_gkai_1_2
電車に乗り目的地の南海林間田園都市駅を降り立ったら雨が止んでた。幾分空も雲が途切れてきて青い空も覗いてる。「このままもつでしょう」って期待しながらタクシーで東覚寺の下(五条市山内)まで行く。空模様を懸念して今日の例会は14人の参加者だ。090322_gkai_4
ここに来て晴れ間も時々見れるようになった。東覚寺で今日の参加者の点呼と本日のリーダー根来さんの挨拶、朝礼。茶臼塚に向かう。サブリーダーのと歩さんが先日も最終の点検と整備をしていただいたお陰で歩きやすく時間が短縮できる嬉しい展開だ。(初めてこの近辺に入ったときが思い出される)茶臼塚に到着で小休止と根来さんの説明を聞き今度は一路行者杉峠に向かう。原郷谷の水場の話を聞きながら後少しでダイトレだ。。090322_gkai_27_2
ここで今まで何回かこのルートに来てるが初めてルート上で登山者にあった。こんな所で会うとは・・・その方はスタートが同じだったらしく私たちを追い抜いてすでにダイトレに、そのピストンの帰りに私たちが登って行く時にお会いした。よくこのルートを知っておられたと感心。近くの方かな?。余談だったが私たちはダイトレに上がり右折れ、すぐに行者杉峠だ。090322_gkai_362
ここで昼食になった。予定通りだ。雨だったらと思い簡単に食べられるものにしたがこんないい天気なら・・・。ここで今日剛友会の例会に初参加の「カッパ」様の挨拶があり皆さんより暖かい拍手で迎えられる。今度はダイトレを離れ大沢寺に降りるキリサコ尾を下る。090322_gkai_472_3
いくらか進むと右に鎌の刃尾に下りるルートをとる。雨も今のところ全然心配ない、快適な山歩きだ。チャビン峠への激下り、峠着で全員で記念撮影。この峠から少し上がり後は鎌の刃の尾根をひたすら下る。最終の大きな猪の罠を見学?して林道に降り立った。090322_gkai_502
ここから今日のサブ、菜種ロードを見学しながら林間田園都市駅行きのバス停、市民病院前に歩く。バスに乗り朝の駅に、ここで解散!皆さんお疲れ様でした。雨に会わずに本当に良かったですね。

« 天和山~栃尾山、縦走 | トップページ | 久しぶりに愛犬と »

三山以外の山登り」カテゴリの記事

コメント

炉端のほうの掲示板、「プロキシサーバーから投稿はできません」
との表示が出て書き込めないので
こちらにコメントさせていただきます。

茶臼塚尾根も鎌の刃尾根も期待以上でした。
雨に遭わなかったのは、やはりとぼとぼさんと爺さまの普段の行いのお陰です。

挨拶もそこそこに、先の電車で失礼させていただきましたが
北野田あたりから激しい雨でした。

菜の花畑も素敵でした。
画像は、まっくんの掲示板にアップしました。note

降雨確率90~100%の予報にもかかわらず集まった14名の参加者の強運のお陰で雨に遭わず全コースを回れて最高の例会でしたね。

ちゃびん峠でちゃびんと再会したときの
根来リーダーの満面の笑みが印象に残る
感動の山歩でした。


堺では凄い雨と雷でした。
『大丈夫かいなぁ~』と心配していましたが
お天気が持ってよかったですね。

と歩さんが仰っておられたように
菜の花の満開時と重なってよかったですね。

法香様
お気に入りで私たちも嬉しく思います。
単さんらと初めて入ってから約1年に
なりましたがようやく陽の目を受ける
ことが出来ました。
と歩様
今回は大変な労力でご苦労様でした。
先日の足場固めが功をそくし
皆さんの足並みが軽やかでした。
思いのほか楽に歩けたことが時間
短縮出来たんだと思いますよ。
有難う御座いました。
ヨッピー様
私たち歩いたご存知のルートは雨の
一滴も降らずに結構お天気でした。
帰って聞いた話では例会に行った
グループは本当にラッキーでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天和山~栃尾山、縦走 | トップページ | 久しぶりに愛犬と »