« 祝日の11日は弘川寺から葛城山。 | トップページ | 太尾西尾根道・山頂・伏見峠・小和道に »

2009年2月17日 (火)

リベンジ!

前回 12月15日に明神平から桧塚に向かったが50M先が見えない雪と霧で400M手前まで行って撤退。

今回歩いたルート↓
「miyoujin_hinokizuka_ta.xls」をダウンロード

先日の2月15日(日)に前回のメンバー3人(タイシさん・RIKOさん・私)と今回とぼとぼさんとの4人で出かけた。前日まで体調不良で皆さんに迷惑をかけたらと思い一旦は辞退した。が土曜日、暖かく家でのんびりして、身体を動かしていたら幾分調子が戻ってきた。Nobor
でも皆さんには行くと伝えなかった。朝起きた時の調子がどうだか不安だったので朝の調子次第で決めようと思っていた。前回約束したリベンジだから行きたかったのが本音。12時過ぎ目覚ましを5時にあわせ床についた。時計が私を起こし目覚めはよかった。「これなら行ける」と思い床から出て用意しておいたザックにお茶、お湯を入れ軽く食事をして6時に家を出て大又に向かった。090215_hinoki_tuka_ta_7
やはた温泉の前で8時に集合とのメールを頂いていたが返事せずにおいた。7時30分には着いていた。すでにとぼとぼさんが来られていた。すぐにタイシさん、RIKOさんが来られ挨拶をして登山口近くまで車を走らせた。すでに4~5台の車があった。林道を登り登山道の中間から残雪があって幾分凍りついていたがアイゼンをつけるとこまではなかった。090215_hinoki_tuka_ta_15
明神平に入る少し前どこでどう間違ったのか旧道を進んでしまった。結局少し大廻で今の新ルートに合流して馬酔木山荘に到着。ここからは前回のリベンジだ。明神岳の下部を通り桧塚奥峰に進む。さらに桧塚の三角点に到達。前回は手前400Mで濃霧の為撤退場所で食事にする。まだ期間的に余裕があるのでヒキウス平に行って見ようということでまずはヒキウス平に、山頂に消えかけてる標識があった。さらに東側の平らな尾根にも行って見ようとRIKOさんが言ったのでみんなで踏んできた。090215_hinoki_tuka_ta_16
全て快晴で見晴らしもよく充分満足できる風景に堪能し、春のような気候の中でのんびり過ごせた。前回とうって変わったお天気だ。時間だということで明神平に帰ることにする。3時前に馬酔木山荘に着いた。ここでまだこの先の水無山(1414M)に登らないかと言う。「遠慮しときます皆さんでどうぞ」と私。で、タイシさんととぼとぼさんが登られ往復30分ほどで帰ってこられた。090215_hinoki_tuka_ta_22
これには脱帽!!。3時30分頃に馬酔木山荘前から下山開始。谷を渡る初めての箇所で渡りきったらstrayerさんと息子さんがおられた。思わぬ所で会えてびっくりするやら妙に嬉しく感じたり。ここから6人で下山。下に下りてやはた温泉に入りまったりした気分のまま皆さんにお別れの挨拶をして帰路についた。皆さん楽しい山歩き有難う御座いました。又よろしくお願いいたします。

« 祝日の11日は弘川寺から葛城山。 | トップページ | 太尾西尾根道・山頂・伏見峠・小和道に »

三山以外の山登り」カテゴリの記事

コメント

金剛山で出会うのであれば驚きませんが、この場所で出会うとはまさに奇遇でした。
しかし、体調不良と言いながら、8時集合で8時間も歩き回られたのですか。
爺々様にとって明神平は体調回復のためのリハビリコースでしょうか。

あのときは驚きました。ほん先日ご一緒したばかりなのになんだか懐かしい気分になってました。あっそれと息子さんオメデトウございます。感じのいい息子さんですね。なんでこんなおっさんとお父さん知り合い?って思っていらっしゃったんじゃないですか?息子さんともお友達になりたいな~(笑

体調悪いとおっしゃってましたが、来れてよかったですね。雲ひとつない青空で、霧氷がなかったのが残念でしたが、こういう日もありますね。でも今頃、寒いから、真っ白な積雪と樹氷なんやろな~

RIKOさん
そうなんです、当初はいけないだろうとメールを差し上げましたが、土曜日に暖かく家でのんびり一日まりと遊んでました。
夕方ぐらいには少し調子が戻ってきて日曜日の朝起きた時の調子で出掛けるかどうか決めようと思っていましたが『リベンジ』ということもあり昨年の暮れタイシさんとも約束してたので行きたいのが勝ちました。皆さんにも迷惑をおかけするかもと思いましたが甘えることにしました。いいお天気に恵まれ同行させていただいて感謝です。

爺様
リベンジを果たしましたか!
雪もなくいい天気のようで…
もう日本も春ですか?
今年は暖かそうですね、
こちらも夏に近いですが…。

おはよう御座います
この日は上でも15度ぐらいあったそうです。暑かったです。あくる月曜から寒に戻ってます。今朝も寒いです。暖かい日にゆっくりのんびりリ、リベンジできました。
ところで中国のレポート(ブログ)を拝見してると色合いの濃い花等でむしろ暑さを感じますね。うらやましい?かな。
こちらは昨年みたいな降雪は期待できませんね。

こんちは!
リベンジできて良かったですね。
桧塚劇場を堪能されたようでうらやましいです。
しかしいつもながらタイシさんはタフですねー。
やはた温泉でまったり・・最高です。

blueeyedsoul 様
こんばんは。
soulさんや森のRIKAさんのブログを拝見して行って見たいところに行くことができました。書き込んでるように身体の調子が今一だったんで当日まで行くか行かれないか解りませんでしたが上を歩くことが出来ました。同行下された方々に感謝です。

お久しぶりです。
リベンジ出来てよかったですね。雪の山は気持ちが良いし、後の温泉も良いし、言うこと無しですね。

それにしても、朝起きて直ぐに決心して、山に行かれるとはお元気ですね。私も見習いたいが…チョット無理かも。

最近は比叡や六甲で足慣らし(心臓慣らし)をしています。そのうちに又お願いします。

雲ひとつない青空の清々しかったこと、
残雪踏みしめながら、時々ズボズボッとはまり込みながら歩いた高原の気持ちよかったこと、
そして目の前に広がるパノラマ風景の美しかったこと、感動の一日でしたね。

タイシさんのところへも書き込んだのですがなんだかうまくアップできませんので、この場をお借りして、「毎度!お世話になりました。久しぶりの山歩とおっしゃっていましたが、タイシさんの辞書にはブランクと言う言葉はない!ですね。
またよろしくお願いします」

キャラマン様
本当に桧塚辺りはいい所でした。
暖かくなったら皆さんとご一緒しましょう。
とぼとぼ様
今回はドタ参ですいませんでした。
いつも有難う御座います。
お陰でいい風景に堪能しました。
又、行って見たいですね。

RIKOさんのブログでも拝見しましたが天気は最高のようでしたね
只雪が少なすぎるくらい少ないのはやはり地球温暖化のせいでしょうか
私も少し体調を崩していましたがヤヤ回復、明日もバリエーションで歩いてきます

ショウタン様
私も最近体調がそう芳しくないみたいです。
お互いこの歳ですので身体には気をつけましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝日の11日は弘川寺から葛城山。 | トップページ | 太尾西尾根道・山頂・伏見峠・小和道に »