« 岩湧アルプス。 | トップページ | 葛城山の北山・クラハラ道に »

2009年2月 7日 (土)

追分で偶然に3人が・・・・・

朝起きたのが今日も遅かった。折角の休みの日なのに。天気予報を見ると来週の土曜日が天気悪い!。
先週雨で"まり”とはお休みしたので(山行き090207_konatamiti_kuraharamiti_7
今日出掛けることにした先々週葛城の北山道を歩いたので横の尾根のコナタ道を上がり長尾道を下るルートを久しぶりに歩いてみようと思って"まり”と出かけた。山麓線を走り九品寺の駐車場を見ればみ慣れた車が1台止まっていた。。090207_konatamiti_kuraharamiti_2
とぼとぼさんのだ。長尾を上がってるのかコナタかクラハラか?まっ、とに角私たちは朝決めていたコナタ道を上がって行くことにした。ブッシュ化してるだろうと覚悟して大鋏、鋸を用意して堤を越え谷に入り谷が二股の所から真ん中の尾根に取り付いた。急坂が足にこたえる。すぐに笹の藪の箇所に到達したが少し藪ってる?かな。どちらさんかが私たちの後を刈ってくれた?。090207_konatamiti_kuraharamiti1
それぐらいすんなり進めた。後はU字状の道を上がっていく。植林が終わり気持ちのいい自然林の落ち葉がいっぱいの中を歩く。しばらく進むと植林と自然林の間を上がればヌタ場(通称・追分温泉)に。後100M位で追分だ。この辺りで気がついたが今進んできた植林と自然林の間は急登で私の足が遅く"まり”が先に歩いて私が追分温泉にいるころにはすでに「癒しの森」の手前100Mぐらい下にいたそうだ。090207_konatamiti_kuraharamiti_3
この近辺をご存知の方ならお解かりだと思いますが私の足がいかに遅いかなのです。これはとぼとぼ様がそこを降りてこられて"まり”を見て私が近いなって思っていたら追分まで来てしまったとの事でした。ここで私がおにぎりを一個食べて昼飯代わりにしてたら今度はBeさんが北山道を上がってこられた。090207_konatamiti_kuraharamiti_18
明日剛友会の例会、北山道~山頂~クラハラ道のルートのリーダーを勤められるので下見だ。私たち二人と一匹がその後のお供をすることに。とぼとぼさんはもう一度ダイトレまでお付き合い下され私たち全員(3人と一匹)クラハラ道を降りた。

コナタ道の案内は↓(この近辺3道もあります)
http://homepage3.nifty.com/nara-takada/katuragi-kuhonji-konatamiti.html

« 岩湧アルプス。 | トップページ | 葛城山の北山・クラハラ道に »

葛城山」カテゴリの記事

コメント

ほんとにまりちゃんと思いがけずの遭遇でえっ?と思いましたが、それから爺々さんとなかなかお会いできず??でしたわ。

偶然、お二人とまりちゃんに出会い、嬉しびっくりの一日、お疲れさまでした。

そうなんです、とぼとぼさん。
あのヌタ場までの急登箇所でまりがとっくに先に行くのが見えてました。
でも、そんなに先まで行ってたとは!?
いつも姿を見せないときはそんなに私から離れてるんですね。今まで判らなかったですわ。
それにしてもあんな場所で3人が遭遇するとは!!

(*・(エ)・*)ノ~☆コンバンワ♪
マリちゃんと遭遇できるかも知れない、コナタ道っていいなぁ。。。
それにしてもあの道で3人が出会うなんて凄い面白いですね^^皆様 嵌まってるのですね☆

3人が追分で会ったなんて上手く時間が
合ったんですね。ほんの少し時間がずれれば会えなかったでしょうね。とぼさんは長尾道に下る予定だったし、なお“まり”がとぼさんと会わなかったらそのままでしBeさんも私の後を歩いていただろうしほんと偶然に追分で会えました。
最近、コナタや北山道を歩いて下さる方もおられて嬉しく思っています。それも森のリカさんところのブログが大いに紹介してくれてるので『感謝!』です。
有難う御座います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩湧アルプス。 | トップページ | 葛城山の北山・クラハラ道に »