« まりと一緒に東谷!! | トップページ | 復帰第2弾は »

2008年10月13日 (月)

東覚寺・茶臼塚・行者杉峠・分岐・茶瓶峠・鎌の刃尾一周

Dsc00577
今日絶好の登山日和の中とぼとぼ様・RIKO様と私の3人で橋本市の東覚寺から茶臼塚に上り行者杉峠でRIKOさんのおごりで豪華な鍋でお昼ご飯を頂く。Dsc00605
ゆっくりのんびり食事と休憩で次は大沢寺に向かって下山途中右に折れて前回通ったルートを探しながら茶瓶峠に着く。鎌の刃尾に入り古い根来様のテープや未満様が1926
前回つけて下されたテープや剛友会の標識や以前にピー助様らが印をつけられた箇所を頼りに降りていく最後の柿畑に到着すると
例の大きな猪を捕獲するDsc00599為の罠の囲いに着き此処も前回降りたルートを探し最後記念撮影した道路に下りてきた。今日もとぼとぼ様が先頭になって整備しながら歩いて下された。充実した内容の一日だった。

« まりと一緒に東谷!! | トップページ | 復帰第2弾は »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

長時間に亘りお疲れさまでした。
何とか両ルートとも道迷いもなく歩けましたし、安全面の目途もついて良かったですね。
楽しい、美味しい一日ありがとうございました。

とぼとぼ様
頃合のお天気だったし全ルート歩き通せたのが収穫でしたね。しかも整備しながら(大きい倒木は次回)ある程度の歩行時間も計算出来たし、今回は猪の罠にも掛からなかったし(笑 次回の大木倒木処理にはお声を掛けて下さい。

爺々さん、とぼとぼさん、ご苦労さまでした。
いつもあまりお手伝いできないので、せめてうどんでも、と思いましたが、具が少なくてすみませんでしたね。
お二人様、パワフルに大木をどけてはりましたね。地元の人も、荒れてるから行く人がない、という山道、貫通間近ですね。

RIKOさん
あたたかな鍋で今まで味わったことのない「ほっ!と」させていただきました。いつも山に入るとあまり食べないのですが昨日はタップリ頂き俄然午後は元気が出ました。ありがとうございました。

爺様おひさしぶりです。
4枚目の写真はもしかして、噂の茶瓶峠のチャビンなのでしょうか?
2枚目の「山内へ」の標識も、歴史を感じさせますね。
私は、わけあって当分山歩きできそうもないので、爺様の画像を見て、脳内で山行させてもらってます。(病気とかではないですよ)
また、いろいろ見せてください。
ありがとうございます。

非喫煙者様
こちらこそご無沙汰しています。
お訊ねの写真は「茶瓶峠の茶瓶」です。
今年の春だったか根来さんらとこの近辺を
歩いたときこの茶瓶や古い剛友会の標識を
御覧になって感激されていました。まだ
このような標識が今も見守ってくれていて
見つければ「ほっ!」とします。
これからもできるだけ情報・画像を流す
ように努めます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まりと一緒に東谷!! | トップページ | 復帰第2弾は »