« 背負子担いで | トップページ | 今日も背負子担いで »

2008年9月 7日 (日)

もう帰れということか?

今日、もうそろそろと思っていたが少し欲を出していたら、めがねのレンズが外れた。いつもスペアー持って歩いてるのに今日はザックじぁ無く背負子だから持ってきてない。万事休す!片方で歩いたら重心が狂ったみたいで足場の悪いところだからこける。応急処置するのにバンドエイドをだしてフレームにレンズを貼り付けた。どうにかなったが、ここで急に暗くなってきて雨が降り出した。急いで帰り支度。そのまま今日は素直に直で降りてきた。レンズの外れたのは「もう帰ったら!」と言う天の声だったか!?、

« 背負子担いで | トップページ | 今日も背負子担いで »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

私も、今日はちょこっと雨にあいました。
昼からの登山でログハウスでのんびりして
4時頃下りたら、念仏坂の最後のほうで雨が降り出しました。

私は右目の視力が極端に弱くて
ほとんど左目だけで歩いています。
登りは登山道が目線の高さにあり大丈夫なのですが
下りの足の置き場が、遠近感がないためよく踏み外します。
ただどんくさいだけなのかも知れませんが。(笑)

背負子で、いったい何を運ぶのですか。
昨年のBさんのように、G会の食材とか?

法香さん
何度もそんな(眼鏡の件)があるんで(ブッシュの中で外れたり・・)いつもスペアーを持って歩くんですが今日はタマタマ持ってませんでした。本等に片目だけだと怖いですね。何度もコケかけました。法香さんの仰ることが判ります。重心が取れない感じで怖かったです。

メガネを掛けての登山は注意が要りまね。
それにしてもいつもスペアーを持っておられるとは心がけがイイデスネ。

私は老眼のため遠近両用をかけていますが、登りはなんとも無くても、下りは見難く足を踏み外したらバランスが崩れて大怪我になりますから、必ずメガネをはずしています。法香さんの言われることは良く分かります。
山だけではなく、駅などの階段でも下りはメガネをはずし出来るだけ手すりを持って歩いています。

キャラマン様
スペアーは絶対必要でした、と言うのは眼鏡が無かったら近眼で乱視で到底歩けません。以前何回もブッシュの中でめがねを飛ばしてしまってレンズが外れたりしました。その都度テープやカットバンで応急処置していました。安全な登山道に出てからスペアーの眼鏡に替えてました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 背負子担いで | トップページ | 今日も背負子担いで »