« 経過良好! | トップページ | 抜糸に »

2008年4月29日 (火)

カヤンボ谷に

以前から気になっていた「カヤンボ谷」のルートを「とぼとぼ様」と一緒に行ってきた。大堰堤の梯子もロープもしっかり付いていたし谷もそんなに荒れてはいなかった。ちょっと安心かな。春です!いろんな花が咲いていてとぼとぼ様が一生懸命、シャッターを切ってました。私はカメラを忘れて行ったので何の記録もありません。ダイトレに出てすぐにサネ尾周回路に入って山頂に入った。お昼ごはんを済ませてモミジ谷本流ルートを下った。今日はのんびり歩いて春を満喫した一日だった。お付き合い下されたとぼとぼ様ありがとうございました。
カヤンボ谷は↓
http://homepage3.nifty.com/nara-takada/kongo-kayanbotani.html

« 経過良好! | トップページ | 抜糸に »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

カヤンボ谷のロープメンテナンスお疲れさまでした。

私たちの後からモミジ谷ルートのつもりで登ってきた5人パーティー、爺々さんに出会わなかったら道迷いの可能性大でしたね。

最強の助っ人に出会った上、お花畑まで案内していただいた五人組さんはきっと良い思い出ができて満足されたことと思います。

5人組に成り代わってありがとうございました。


とぼ様
あの5人組様方はカヤンボ谷からサネ尾に登られ始めてもみじ谷でなかったことがお判りになったみたいですね。あそこから最短で山頂に行くのに花畑の近くを通っただけで花畑を案内したわけでもありませんが・・・でも、喜んでおられてよかったです。

いつもロープの整備ありがとうございます。
 私の巨体で安全な山行きが出来るのも
  爺さまのロープがあってこそ

サネ尾 花盛りでしょうね
 明日は表彰式の放送設備運搬のため車で登山です><

まっくん様
私が見かけより〇〇してる爺~です(瀑
巨大サイトの管理人様に「人生の師匠」とか、「安全な山行きが出来る」とかお褒めいただき恐縮至極に存知いりまする。身体が動くかぎり頑張りたいと思っています。末永くお付き合いくださるよう皆様方にも宜しくお願い申し上げまする。サネ尾近年道の両脇まで増えてきてますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経過良好! | トップページ | 抜糸に »