« 葛城古道(の道) | トップページ | 名石巡り・布施城跡見物 »

2008年4月 7日 (月)

鳥地獄・岩天国の土・日だった

土曜の5日は
河内長野方面にある「鳥地獄」と橋本市にある「茶臼塚」に山友のT様K様Y様N様M様R様とK様の愛犬R君らと行ってきた。朝に大澤寺の駐車場に集合。キリサコ尾を行者杉峠に向かいダイトレに入る。杉尾峠まで西に進みそこから北に石見川方面に下る。林道まで下りて310号線に向かうと左側に「鳥地獄」方面の標識がある。少しそこを奥にはいるとすぐ異様な臭いでそこが「鳥地獄」と判った。風の加減で判らない時もあるらしいが。小さな範囲であったが小鳥たちが10匹近く息絶えているのを目にする。気分いいものではない。小さな命がこんな山の中で息絶えてる・・・。気を取り直してそこを後にする。310号線を通り再び山道に入りもう一度ダイトレに今度は行者杉峠に帰る。そこから再度杉尾峠方面に帰り途中を左に降りて「茶臼塚」に行ってそこをピストン。もう一度行者杉峠に戻り朝集合した大澤寺に帰って皆さんに挨拶して解散した。楽しくもチョットショックな一日だった。皆さんありがとうございました。

日曜日は
剛友会の例会で初めて本格的(でもレベルは下の方らしい)な岩登りに連れて行っていただいた。(剛友会に正式に入会を許され参加できるようになった)中野会長・未満さん・権さん・Beさん・ヨッピーさん・剛友会の女性2人らがメンバーだった。何の予習もしておかず、ロープワークやカラビナ、エイトカン等の本等に初期から先輩・未満様に教えていただいたが中々覚えられずすぐ忘れてしまう・・・が、「習うより慣れろ」で低い岩に下でロープを持ってもらう
釣瓶方式?で何回も教えていただく。(下でフォローして頂いた方々ありがとうございました)最後に皆が登ってるロープに挑戦!(中野会長が付き添いで応援してくれる)どうにかTopまで。下りのエイトカンを使って今度は順番を間違えず?下ることが出来た。下りは超気持ちいい~~で、無事終了。皆さんありがとうございました。

« 葛城古道(の道) | トップページ | 名石巡り・布施城跡見物 »

三山以外の山登り」カテゴリの記事

コメント

さすが猿飛び爺々さんでしたね。
岩登りデビューでいきなり
凄いパワーで一気に40m近くを
登り切られお疲れ様でした。
すっかりはまられたのでは?

今度は沢が楽しみですね。

こんばんは
あのアイゼンの跡形で指が入りやすく結構楽でした。星田より易しいですね?
星田のあの壁は難しい!!ですが昨日は足に重点置くように心がけました。皆さんのアドバイスに感謝です。又昨年みたいに沢登りを存分にしたいですね。

すごく刺激的だったようですね。
行きたかった…
さすが、爺々さん、あっというまに登られたそうですね。
下りも、超気持ちいい~、と余裕ですね。

RIKOさん
小さい時は高いとこが好きではありませんでしたが、皆でそんな場所で遊んでいました。家のすぐ上が山でしたから・・・
基本は全然なってませんが岩に張り付く位ならできますよ。山でロープを張ったりするのもそんなに怖く思ったことがありませんから・・・鈍感なんかな。でも最近ある方たちが心配してくれているのを有難く思ってます。次回から装備をきっちりしてロープ張りの補修や新設に気をつけてやりたいと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 葛城古道(の道) | トップページ | 名石巡り・布施城跡見物 »