« もみじ・本流ルートにまりと二人で | トップページ | ヒロセ道 »

2008年2月24日 (日)

北山・クラハラ道に

昨夜、と歩様から「明日は何処にいかれますか?」とのメール。「二上か葛城山辺りはどうですか?」と返事。と歩様、「では次回の例会の北山道→クラハラ道はどうでしょう?」私、「ではそれでお願いします、明日は宜しく!」ということで葛城山に行ってきました。昨夜約束した駅にと歩様とRIKO様をお迎えに行き目的地の北山道の登山道口近くに車を置いて出発。080224kitayama_kurahara_8
一路追分・癒しの林・葛城山に向かう。歩いていてきずいた事だが今までと違い最近このルートを歩いてもらってる雰囲気・足跡らしき感じがする。癒しの林に入って確信したのは最近歩かれた足跡が雪の中にあった。葛城山に行き白樺食堂がお休みの為ロッジに行って食事をした。山頂はうっすら雪が積もっていた。山頂から金剛山の写真を撮ったりしながらゆっくりして目的のクラハラ道に入った。ここでも雪の中に足跡があった。作業道じゃなくクラハラ道にだ。ここでも歩いてくれてる。嬉しくなる。順調に下山した。吐田平に降りてきた時、ショートカットしようと思い直進して長尾道の入り口近辺に下りるルートをとろうとしてブッシュに入ろうとしたときに猪が!奴は一応私たちを威嚇する。こちらには向かってくる体制をとるが来ない。近付くと又威嚇する。あまり相手になると危ないので普通のルート、牛舎の前を通って車まで降りてきた。一路最寄の駅までお二人をお送りして今日は解散した。お二人さん今日もありがとうございました。

« もみじ・本流ルートにまりと二人で | トップページ | ヒロセ道 »

葛城山」カテゴリの記事

コメント

爺々様、こんばんわ
御無沙汰です<(_ _)>

ちょっとでも自分が関わってると思うとなんだか嬉しくなってしまいますね!
きょうは伊吹山へ行ってたのですが天気が良いのか悪いのかもうひとつよく判かりませんでした
風で顔は痛いし、強く吹き飛ばされそうなったり帰りはホームで喫煙を注意したら逆切れされるし、こんな日もありですな。

鴨鍋も良いですが猪鍋もいいかも!

爺~様腰の方大丈夫そうで安心しました。
私21日クラハラ道を上り、北山道を下りました。すごい雪でダイトレから入る処がわからず適当にラッセルしながら植林までたどりつき、追分も知らずにとうりすぎ、
北山道の北側の沢まで滑り落ち、足は痛め自分の位置さえつかめず同じところをグルグルと3時間ぐらい彷徨い歩き、半分遭難覚悟までしましたが日没ごろに上へ上へ這い上がりやっと作業道らしきところへ、その道も北へ南へ行きつ戻りつ結局北へ浸食された道をみつけ飛び込みました。それが北山道、九品寺は真っ暗のオソマツでした。なめていた訳ではないのです。ゴメンナサイ

訂正、結局北へは南への間違いです。山を下りてもこの始末、怒ってください。

単様
ホントお久ですね
伊吹山でしたね、昼HP拝見してました。
高山道じゃなくて北山道のあの掘れた道を通れば単さんらとあの倒木を鋸で切って片付けていったあの日を思い出します。実際単さんが口火を切って下されなかったらその後の勢いがあったかどうか?でした。今となっては皆さんが通られて行って下さるみたいで嬉しいですね。ここに書き込んで頂いた「二上のGG」様も歩いて下さったお1人です。今年の5月のつつじのシーズンには沢山のお方が通って下さる事を期待してます。

二上のGG様
大変な一日でしたね。上に書きましたように北山道を登りクラハラ道を下りましたがその逆を通られたみたいですね、足跡が残っていました。私たちの逆の足跡が。それが二上のGG様だったんですね。あの追分の標識を見落とされたんですね。癒しの林から道なりに行けば長尾道なんですが追分から少し下った位置が少し迷うところがあるかもですね。でもご無事でよかったです。今後も気をつけて歩いて下さい。一度はご一緒したいですね。

爺々さま こんにちわ☆
葛城 気持ち良さそうですね~
雪の葛城山って珍しく感じます。
コチラでレポを拝見するたび、行きたくなってしまいます♪
この日はモミジ谷を行きました^^蟻地獄を登って~~難儀しましたが楽しかったデス♪

森のリカ様
こんばんは、雪の葛城山、今はケーブルカーが運休中なので山頂は人があまりいらっしゃいません。結構のんびりですよ。今年に入ってまりと一回、又先週ともうっすらですが雪がありました。あの癒しのの林では30Cmありました。私もまりともみじ谷に23日に行ってましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もみじ・本流ルートにまりと二人で | トップページ | ヒロセ道 »