« 久しぶりの雪の丸滝に | トップページ | ぎっくり腰! »

2008年2月10日 (日)

風さんお迎えオフ会

2月10日昨日の雪空のお陰で今日は期待できる山になりそうだ。中国から一時帰国の風さんをお迎えして山頂まで同行していただくオフ会の期日が2月10日の今日だった。私の家からは近所なので風さんの家の近くまでお迎えに行き炉端の会の皆さんとお約束の集合場所、水越峠のバス停横の駐車場まで走る。一般道路はそうたいした雪道でなかったが水越峠に上がる急道は昨年の雪道程度と同様位だった。「これぐらいでは期待はできないかな?」と思ってはいたが・・・。すでに権さんご夫婦がお待ちだった。今日から「新車」に変わっていた。約半年振りに逢う皆だがそんな感じはしないのはしょっちゅうメールなのでやり取りしてるからかな。そうこうしてると金剛バスがほぼ時間どうりに到着、何人か登山客が降りられる中に「と歩様、SHO様、法香様」らが降りてこられた。あっ知ってる人が・・・法香様のお知り合いの越路様とルサオ様が!。結局今日はこのメンバー9人で「モミジ谷・蟻地獄ルート」を登ることに。一路谷を詰めて、神社の裏手餌場まで登り仲間の待つ香楠荘まで頑張るぞー!!ダイトレを登ってカヤンボ谷まで、もみじ谷に入り少し雪の中を詰めていく。でも3つ目ぐらいの堤ぐらいから足元が歩きにくくなってきた。膝ぐらいまで雪があって先頭のものは少し歩きにくい。それに比べて後続は楽だ、有難い。先頭のと歩様ご苦労さんです。そんなことばかり言っていられないので少しは交代しながら谷を詰めていく。最後の堤で見事な雪を被った氷瀑に出会う。。080210kazesanofukai_8
やはり前回「まり」と登った時(1月26日)よりも成長していたが残念なことに雪で覆われてるので全容が見えず残念!いつもなら少々雪が降っても谷の流れの箇所は大体判るが今日はほぼ雪で覆われて私にとっては初めて見るもみじ谷の上流風景だ。それだけでも感動物。遡行しながら最後の分岐に到達小さな滝の左側のロープが埋もれて見えず。いつも敬遠してる右側を登れば雪のお陰ですんなり登れた。ここから昨年山抜けしたところを過ぎていよいよあり地獄に。ここで直に登るより樹の右側を登り倒木まで行き左に大きく巻いたほうが楽に思えたので進んで見たが身体を前に倒しながら進むと私の小柄な身体が埋まってしまうほどの雪の量だった。Amom_0057
倒木までたどり着かず(雪で覆われて判らないが)左に巻いてみたが今日は何処をとっても同じみたい。最後には今日のゲストの「ルサオ様」までラッセルしていただいてようやく「餌場に」到達!!。気がつけば1人「司講」のお若い方。単独の方、30台?のご夫婦が私たちの後についてこられていた。結局「もみじ谷あり地獄ルート」は13人の大パーティーだった。ここで私たちと「越路様・ルサオ様」とはお別れして、時間を喰いすぎたので急いで香楠荘に皆さんで向かった。すでに皆さんがお待ちだったんで香楠荘に入ろうとすると超満員!ログハウスに移動してそこで皆さんと食事しながら愉快に過ごした。Dsc01135
団欒後と歩様・SHO様は大阪側に下られ私たち風様・未満様・権様・ヨッピー様・Be様・法香様・と私はダイトレで水越峠まで下った。今回企画が急に決まったんで連休もあり皆さんの予定などがあって以前の「風さんを送る会」に比べて少し寂しかったが次回「秋」には盛大にできたらいいな~と思います。でも今回も非常に思い出に残る「風さんと同行・もみじ谷」と「食事会」だった。
「皆さんありがとうございました。」この日、爺~は「雪」の中、まりは「こたつ」の中でした。

« 久しぶりの雪の丸滝に | トップページ | ぎっくり腰! »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

snow踏み跡も無く深い雪のもみじ谷ご案内お疲れさまでした。

単独では危険すぎて二の足踏みますが、おかげさまで思い出に残るラッセル登山を体験でき楽しい一日でした。
(さすがに疲れて少し脚にきましたが・・・)

風様も喜こばれたことと思いますが、また次の機会にも楽しい企画をよろしくお願いします。

何か凄い事になってたんですね!
腰までのラッセル、金剛でもこんな事があるんですね
明神平でもここまででは無かったですよ

秋の風様オフ是非参加します

爺々さま、雪に埋もれて、冷たそう!
ゴアテックスの手袋、買っていてよかったですね。風さんも、思い出に残る一時帰国でしたね。

とぼとぼ様
9日10日とも頭に立っていただきお疲れ様でした。今日はゆっくりされましたか?
私も夕方まで家にいました。とうとう“まり”を何処にもつれて出ることがありませんでした。来週は罪滅ぼしに何処かへ連れて行ってやりたいです。

単様
明神平に負けず位の雪の量でしたよ。
次回風さんは10月の初めの予定らしいですよ。その時は是非です。

RIKO様
こんな時期でなかったら御一緒できたのに残念でしたがこれからもこんなロケの時もありますよ。その時は皆で一緒に登りましよう。


爺々様
 2日間に渡り本当にお疲れ様でした。
それに爺様ととぼ様のバイト料?(笑)で
私たちまでご馳走になってしましました。
 帰ってからいろいろ反省(-_-;)してます。
足が少々冷たくなっても権さんもこき使うべきでした。
本当にありがとうございました<(_ _)>

もみじ谷での爺さんの雪との格闘すごいですね。そんなに積もっていたんですか。行きたかったなー。参加できず残念でした。

ヨッピー様
権様のスパッツの件、権様には
お気の毒でした。あの雪の中
冷たかっただろうと思いますよ。
バイト料の件、オフ会で使わせていただきました
と、伝えたらN様非常に喜んでくれました。
キャラマン様
風さんお迎えオフ会で金剛山では珍しい
経験をさせていただきました。
又こんな機会があると思います。
その時はご一緒に登りましょう。

爺様
いろいろとご配慮いただきありがとうございました。
お蔭様で、楽しい一時帰国の登山になりました。
こんな雪中登山は久しぶりで、それが金剛山とは…!
記憶に残る登山でした。
秋にお会いできる日を楽しみにしております。

風様
楽しく過ごしていただけましたでしょうか。
次回、秋にも皆さんと地元の金剛山に登りましょう。
次回帰国なさる時もお元気なお顔を皆さんに見せて下さい。

こたつ の中のまりさん、とてもカワイイです。12年程暮らしたワンコ亡くして寂しいですが、こたつのまりさん見せて頂いて
ホノボノしてます。まりさんカゼに気つけてね。ありがとう。可愛い まりさん

犬 好き様
ありがとうございます。
私も今のまりで5代目です(4代目もいますが病気療養中)がもう歳です。今、11歳と5ヶ月になりました。山頂のタカマル君と同い年です。
でも犬 好き様のようにいつか別れがくるのですよね・・・ですから今のうちに存分遊んでやりたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの雪の丸滝に | トップページ | ぎっくり腰! »