« 『山里を愛する者の集い』 に | トップページ | まりともみじ谷 »

2007年11月27日 (火)

道。

奈良県側のルートはあまり面白くないでしょうね。
誰かさんがおっしゃってる様に植林ばかりだし
暗いし、派手さが無いので嫌われるでしょうね。
でも、私はそんな道が好きです。古くから歩かれた
歴史ある古道、誰も歩かれてるところを見ないが、
足跡がありそれが道になってる。
1ヶ月に年に何人の方が歩かれるのだろう。
ふかふかとして気持ちいい道。
そんな道が好きだ。

« 『山里を愛する者の集い』 に | トップページ | まりともみじ谷 »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
私もそんな道が好きです。
爺さまはご存知だと思いますが、明治の地租改正の前の生駒金剛山麓は、野山が多かったみたいですね。
江戸時代だったら、奈良県側なんかでも見晴らしのいいところがたくさんあたように思います。
一人で歴史を感じながら、突然の鳥の羽ばたきに驚きながら、植林の中を散策するのもいいですね。

非喫煙者様こちらこそご無沙汰で。
ふかふかの道、真冬の空気の乾燥した中、落ち葉がいっぱいの溝状の道でよく寝転んでまりと遊びます。誰も通らない道なんで二人っきりで。足がすっぽり入るぐらいの落ち葉なんてダイトレ辺りでは味わえませんよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『山里を愛する者の集い』 に | トップページ | まりともみじ谷 »