« 久しぶりにぐるっと一周二上山 | トップページ | 朝原寺跡を通って »

2007年9月30日 (日)

太尾塞跡

070930isiifutoosaiato_1
今日は生憎の空模様だったが、朝パソコンを開けると「とぼとぼ」様からメール。「取り合えず集合場所に行きます」とのこと。私もその場所に。時間が早かったので電話してみると、一言さんに(神社)いてますとの返事。今日目指す太尾塞跡に行くには石筆橋近辺か上の駐車場なのでそのどちらかに落ち合うように約束する。石筆橋の近辺で待ってるとすぐに来られ、「取り合えず行って見ますか」との言葉で太尾道を西から登る。当初そんなに雨は降ってなかったんだが東から来る分岐ぐらいから少し落ちてきたかな。一路太尾塞跡を目指して上がる。が、徐々に雨がきつくなってきた。ここまで来れば引き返すのもなんだから進む。やっとこさで太尾塞跡に。探してるやつを小一時間二人で探しては見たが雨とまだ下草も多く思うように探すことができず断念して下山した。下山はガンドガコバ線からダイトレに出て水越峠の東屋で小休止。国道309を降りて石筆橋まで降りてきたら車が近付いてきたので見ると剛友会名誉会長の根来様だ。「この雨の中何処に行ってまんねん」と聞くともう「少し先で本が出るので最終確かめ確認にそのルートを登ってきた」のだと。本当にご苦労様ですが、この雨の中になにもそこまでせんでもと言ってしまう。会長はそんなことで楽しんでいらっしゃる様子だが。

« 久しぶりにぐるっと一周二上山 | トップページ | 朝原寺跡を通って »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

ほとんど金剛山に登らずに地図を出してはる人と違って
根来さんは「現場第一主義」の方ですから。

私も調査のために、仕事を終えてから北宇智~久留野道登山口や、
風の森~上の茶屋まで歩いたことがあります。
薄暗い道を一人で歩くのはドキドキものでした。
図書は後で修正がきかないので、とても神経を使いました。

法香様もやっぱりそうでしたか。
やはり仰る通り一旦活字になると修正は無理ですものね。先日あの場所でお会いした時もあの雨の中にもかかわらずニコニコ顔で私たちに話しかけられ本等に山を歩くことの楽しさを懇々と話されます。それに忘れずいつも「ヨイショ!」してくれます。皆さんと再来週会えるのが楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりにぐるっと一周二上山 | トップページ | 朝原寺跡を通って »