« 布施城跡学習ハイキング | トップページ | 病気!? »

2007年6月10日 (日)

孔雀岳に

昨年、権様、ヨッピー様、B様、風様と私の5人で「孔雀の覗き」まで連れて行っていただいたが、肝心の孔雀岳には近くにあったイ・ヒ標識にだまされて?行かなかったことが帰ってGPSで確認をとられて判明。そのリベンジに本日お天気が危ぶまれる中十津川村・旭地区の天気予報の降水確率は0%を信じて決行!!家を出るときは雨だったが集合場所の旭ダム駐車場には晴れ間も。7時半ごろに旭登山口を出発。いつもながら足が重い!今日も皆さんの休憩や写真撮影の間に先に1人で前に進む。それでも自分が写真やGPSの記録をしてる間追いつかれてしまう。本当にマジで体力つくりを痛感する。調子の良い日でも遅れるのに今一の体調ならなおさら迷惑をかけてしまう。余談で進んでしまったが2時間で釈迦ヶ岳に、まだお釈迦様はお帰りになっていらっしゃらなかった。工事用の資材が置かれていてもうすぐでお帰りになるんであろうと思われる。その後は釈迦ヶ岳から激下り、鎖場、細尾根、櫞の鼻を通り、この辺りで雨が落ちてきて全員雨対策の服装に。しばらく歩いて孔雀の覗きに約1年ぶり、生憎の空模様で今一。少し先の孔雀岳に行き全員で記念ショット。引き返し雨が止んできたので孔雀の覗きで昼食、しばらくすると風に押されて谷間のガスが消え幾分見通しがよくなり全員カメラを出してシャッターを切る。幾らか満足して下山、と言っても釈迦ヶ岳まで激登り、息を切らしながらようやく岳に上がり後は旭登山口まで。登山口で皆さんと解散した。今回も皆さん、ありがとうございました。070610_11

« 布施城跡学習ハイキング | トップページ | 病気!? »

三山以外の山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 布施城跡学習ハイキング | トップページ | 病気!? »