« 本年も最初はクソマル谷 | トップページ | 樹氷!高見山 »

2007年1月13日 (土)

石ブテ東谷(勘助屋敷)遡行

前々からとぼとぼさんに約束してた東谷の案内、今日実現しました。水分道Bさん、風のささやきさんに同行願って。尚、夕べの掲示板にKINOKUNIさんの参加も。朝9時の集合にKINOKUNIさんの姿見えず?で15分まで待って見たが掲示板には「遅くなればお先にどうぞ」的な書き込みがあったのでその15分に出発!丸滝谷、東谷分岐まできたら先客が東谷を登られていた。少し休憩をして私たちも登った、前回きた時より倒木辺りがややすんなり通れたし谷もきれいになってた?かな。今日の本来の目的の赤い目印、右に行く中尾ノ背のルートにを探す。「ありました」すぐ判りました。「ありがとうございます、Mさん」。次回から利用させていただきます。今日はとぼとぼさんを案内なものでそのまま直進して元来のルートを登りました。最後の急登を息を切らしながら登り六道の辻を越えて大日岳にココの温度は1,5度、でも体感温度はもっと低く感じたが?売店まで行くとそのKINOKUNIさんが・・・大きな白い犬を連れられていて初対面だがすぐに判った。犬の名前は「ロッキー」君。皆で食事して太尾道を下って最後の分岐でKINOKUNIさんとロッキー君は東尾根に、私たちは西尾尾根に、ココでお別れした。

« 本年も最初はクソマル谷 | トップページ | 樹氷!高見山 »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

本日はお疲れ様でした。
久しぶりの東谷でしたが、ずいぶんと歩きやすく感じました。
倒木がもう少し何とかなればいいのですが。
ところで、またイベンントの企画が増えましたね。

今日は本当に歩きやすい感じになっている東谷でしたね。
適当な温かさで谷が凍らず草木も冬で少なく最後の詰めはココも適当な雪で歩きやすかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本年も最初はクソマル谷 | トップページ | 樹氷!高見山 »