« 水分道に | トップページ | 明神平へ »

2006年10月29日 (日)

あり地獄に

もみじ谷あり地獄ルート(旧もみじ谷本流ルート)を囲炉裏の方達と私たちの炉端のメンバー両方合わせても数名で歩いてきました。夕べの雨のせいかやや水量多いが私たちの下に後続の人たちが来られる盛況?ぶり。
あり地獄では夕べの雨のせいか案外登りやすかった。国見城跡でゆっくりご飯を食べて大日を越えてガンドガコバからダイトレで水越峠に降りてきて解散した。お天気が心配されたが調度いい登山日和だった。

« 水分道に | トップページ | 明神平へ »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

Ji様、お疲れ様でした。
夕べ、少し降りましたので、どうかなと思っていましたが、案外登り易かったようで。
囲炉裏のメンバーに、炉端のメンバーですか、凄いドッキングでしたね!
囲炉裏ショットにまけじと炉端ショット?
紅葉はかなり進んでいた思いますが。

風様、脚は如何ですか?
ご無理なさらぬように。
谷の水の量はほんの少し多かったかもでした。
少し土が湿っていて案外あのあり地獄は登りやすかったです。それに紅葉は少し進んでいたかな、他の参加者の方々の画像投稿などがあると思います。
炉端手拭いのデザイン、ヨッピー様にお任せしてます。もう少しで完成?

爺々様、きょうは道案内役お疲れさまでした。
ヨッピーさんご夫妻と法香さんにも初めてお会いでき
ましたし、愉しい一日でした。
またよろしくお願いします。ありがとうございました。

爺々様
 大峰のロングコースにも慣れ
今日はちょっと物足りないご様子でしたね。
でもお疲れ様でした。^^;

もみじ谷コースは
頭にインプットされていると思っておりましたが
ちょっとご無沙汰するとそんなに甘いものではないですね。
まっくんのページや爺様のページ、未満様の地図など
下見の復習に随分役立たせていただきました。
秋は始めてだったもみじ谷満喫致しました。

とぼとぼさま
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水分道に | トップページ | 明神平へ »