« 関屋道町石。 | トップページ | あり地獄に »

2006年10月22日 (日)

水分道に

森屋の道の駅から水分道を登りました。生憎大阪側は弱いのでヨッピー様ご夫婦とB様に案内して頂きました。国見城跡でなが~い昼休みをして帰りは登ってきた青崩道をセトまで下りその先を左に下り坊領山を通り上赤坂城跡に下りてきた。金剛山のルートにしては長い距離を歩いた。

« 関屋道町石。 | トップページ | あり地獄に »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

相変わらずお話に花が咲き金剛山との
安心感からか時間の経つのも忘れて
ちょっとお昼に時間を費やし過ぎましたが
無事明るい内に下山できてよかったです。

日増しに体力増強の秘訣は?
今に付いて行けなくなりそうです(#^.^#)

久しぶりに「コメント」になりますが。

マイルートと言えばさしがましいですが
私が無計画に「金剛山」と言えばこのルートです。
青崩道の手前で最後の坂、新道行かれたのかな?
あの坂危険な所が二箇所程有り又腰から下一面の笹で
足元も見えず、でもBさん、ヨッピー様も居られたので。
下山も私は2回間違え戻ったり。何度行ってもつい。

無事下山、メンバーから見れば余計な心配ですね。

ヨッピー様
日増しに体力増強の秘訣は?
内緒!
うそ、何にもしてません、何かをして体力つけようかと思うんですが意思が弱く中々できません。
只、この夏、大峰に連れて行っていただいて長丁場に自信がついたかな?
密かにダイトレ縦走大会に出てみようかと(笑

常連様
青崩道の手前は左を行きました。同時に登られた方お一人は右に行かれましたが同時に青崩道に出てきました。
下りはB様の的確な進路の指示で難なく降りてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関屋道町石。 | トップページ | あり地獄に »