« カヤンボ谷! | トップページ | カヤンボ谷第3弾 »

2006年2月 5日 (日)

カヤンボ谷ヘGO!

っと、言うことで。午前中の用事を済ませ、1時過ぎに水越峠に到着。
老体に鞭打って、コンクリート道を上がる。金剛の水を ゴクッと一杯よばれ
カヤンボ谷に入る。10分位で突き当たりの堤に到着。昨日のロープを
滑りとめを施し、さ~行くぞ。
谷を登り始めると先程からお二人らしい足跡が、片一方は小さい登山靴、女性か?
夫婦連れで登っていらっしやるのかな?
今朝ぐらい歩かれた足跡が続く、行き先はほぼ同じ、昨日の通り進めたがいよいよ尾根に
ここから昨日は私の目的地に行くには失敗!お二人はオネ道を上に進んでいらっしゃる様子
私もその通りに、尾根を進むと最終的に「サネ道」に。アカンガナ!ここと違うがな!
古い地図からいうとダイトレに突き当たるのに!
ここから、又谷を目指して急坂を下り先程の尾根に上がりきったところに帰る。
やはり昨日そうでは無いかと思っていた向かいにある谷に降りる。これが正解、下りたところから
谷をあがりようやくダイトレに着いた。調度1時間余計に時間をくってしまった。
尾根の左側の谷は倒木が多くこのルートがいいと思うよ。と自分に言い聞かせる爺でした。

« カヤンボ谷! | トップページ | カヤンボ谷第3弾 »

金剛山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164348/8519981

この記事へのトラックバック一覧です: カヤンボ谷ヘGO!:

« カヤンボ谷! | トップページ | カヤンボ谷第3弾 »